ANNAI、B2Bのマーケ担当者必見!ホワイトハウス、NASAで活用されるDrupalの国内活用事例イベントを開催

ANNAI 2017年05月22日

From PR TIMES

Drupalによる開発及びコンサルティングを専門とするANNAI株式会社(本社:京都府下京区、代表取締役:紀野 惠、以下ANNAI)は、6月8日 東京・神谷町にて、Drupalの国内事例紹介イベント「Drupal Expo 2017 in Japan - 新時代のエンタープライズデータマネジメント - 」を開催します。



[画像: (リンク ») ]



ホワイトハウス、ファイザー、スタンフォード大学、P&Gなど、政府やグローバル企業が利用するオープンソースCMS「Drupal」。

グローバルサイトを主管しているマーケティングチームの統一基盤として、日本企業でも活用が広がっています。

ここ数年、経営企画、新規事業担当者、マーケティング関連部署の方々がよく口にするのは
「どうやってマルチデバイス時代の新ビジネスを創り、成功させるのか」ということです。

世の中にはWebだけでなく、スマホやスマートウォッチ、音声アシスタント端末、IoTなど、あらゆるものを通じてコンテンツに接触できる機会が増え、その結果新しいビジネスチャンスも多く生まれています。

「Drupal Expo 2017 in Japan」では、その最先端で活躍している担当者が、Webをどうやってビジネスに活用しているか、Drupalを使ってどのような情報が得られ、分析できるのかなどを事例としてご紹介します。

スピーカーも国内外よりご招待し、豪華な顔ぶれでお届けします。
この機会をお見逃しなく!

Drupal Expo 2017 in Japan - 新時代のエンタープライズマネジメント - 開催概要

[表: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]