J:COM向け「AQUOS L2」を製品化

シャープ 2017年06月01日

From PR TIMES



 シャープは、初めて株式会社ジュピターテレコム(J:COM)向けに「AQUOS L2」を製品化します。
[画像: (リンク ») ]

本製品に関する情報・ご購入は、以下のウェブサイトでもご覧いただけます。
J:COM ( (リンク ») )
シャープ ( (リンク ») )

●画面はハメコミ合成です。実際の表示とは異なる場合があります。
●「AQUOS」はシャープ株式会社の登録商標または商標です。

ジュピターテレコムについて   (リンク »)
株式会社ジュピターテレコム(J:COM、本社:東京都千代田区)は、1995年に設立された国内最大手のケーブルテレビ事業・番組供給事業統括運営会社です。ケーブルテレビ事業は、札幌、仙台、関東、関西、九州・山口エリアの28社75局を通じて約529万世帯のお客さまにケーブルテレビ、高速インターネット接続、電話、モバイル、電力などのサービスを提供しています。ホームパス世帯(敷設工事が済み、いつでも加入いただける世帯)は約2,123万世帯です。番組供給事業においては、17の専門チャンネルに出資および運営を行い、ケーブルテレビ、衛星放送、IP マルチキャスト放送などへの番組供給を中心としたコンテンツ事業を統括しています。
※ 上記世帯数は2017年3月末現在の数字です。

※ ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表日時点の情報です。
ご覧になった時点で、内容が変更になっている可能性がありますので、あらかじめご了承下さい。

【プレスリリース全文】
(リンク »)

【プレスリリース全文(PDF版)】
(リンク »)

【画像ダウンロードサービス】
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。