編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

大人気“血色感リップ”に大人ピンク系2色が仲間入り「キールズ バタースティック リップ トリートメント」新色7月14日数量限定発売

日本ロレアル株式会社

From: PR TIMES

2017-07-07 13:18

NYのアポセカリー(調剤薬局)をルーツに、165年以上スキンケア製品を提供し続けているキールズは、カラー付き
高機能リップスティック「キールズ バタースティック リップ トリートメント」の新色「ペタル SPF 25」と「ピオニー SPF 25」の2色を7月14日(金)から数量限定発売。 既存5種に加えて全7種での展開となります。



[画像1: (リンク ») ]

「キールズ バタースティック リップ トリートメント」は、キールズ初のカラー付リップスティックとして2017年2月に登場しました。スキンケアブランドであるキールズが研究を重ね、“血色感” *1をつくりだし、一瞬で“もとから美人”に見えると、好評をいただいております。

今回新たに加わったのが、透明感のある淡いピンクの「ペタル」と華やかなピンクの「ピオニー」。どちらも本来の唇と馴染む“血色感”を追求し、大人の女性も取り入れられる「大人ピンク」の色展開となっています。
従来品同様レモンバター*2とココナッツオイル*3を配合し保湿すると同時に、SPF25でくすみの原因となる紫外線も防止する高いスキンケア効果で、さらに内側から“血色感”をアップします。

*1メイクアップ効果によるもの
*2レモン果皮油(保湿成分)。高い保湿効果を発揮。ほのかな柑橘系の香り
*3ヤシ油(整肌成分)。ビタミンEが血行を促進、唇に潤いを与え、柔らかく導きます


誰でもピュアペタル
咲きたての花びらのピュアな大人ピンク。透明感と色付きを両立させた発色。
[画像2: (リンク ») ]

ちょっと高嶺のピオニー
昔から美人を形容する花、ピオニー(芍薬)。ぱっと華やかになじむ大人ピンク。
[画像3: (リンク ») ]

■製品概要
製品名: キールズ バタースティック リップ トリートメント 新色2種 「ペタル SPF 25」、「ピオニー SPF 25」
発売日: 2017年7月14日(金) 全国のキールズストア、公式オンラインショップにて数量限定発売
価格: 1,900円(税抜)
内容量: 4g
展開: 全7種 既存色5種 「ローズ SPF 25」、「ベリー SPF 25」、「ヌード SPF 25」、「オリジナル SPF 25」、「オリジナル」
[画像4: (リンク ») ]

公式 EC サイト: (リンク »)

■キールズについて
キールズは、今から165年以上前にニューヨークでアポセカリー(調剤薬局)として創業したスキンケアブランドです。現在は世界中にストアを構え、世界各国から厳選した天然由来成分と、創業以来受け継がれてきた科学、薬学、ハーブの知識をもとに、効果と安全性を追求したスキンケア、ボディケア、ヘアケア製品をお客様に提供し続けています。キールズは、1世紀以上前から「利益を得るためだけでなく、地域社会や人々のより良い生活に貢献する」ことを使命として掲げ、高い品質やサービスの提供、チャリティー活動などの取り組みを行っています。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    コスト削減&拡張性も、堅牢なセキュリティ&規制も同時に手に入れる方法、教えます

  2. 経営

    サブスクビジネスのカギはCX! ITIL準拠のツールをこう使え

  3. クラウドコンピューティング

    “偽クラウド”のERP使っていませんか?多くの企業のITリーダーの生の声から学ぶ

  4. クラウドコンピューティング

    RPA本格展開のカギは?「RPA導入実態調査レポート」が示す活用の道筋

  5. セキュリティ

    RPA導入時に見落とされがちな“エンタープライズレベルのセキュリティ”を紐解く

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]