スタジアム観戦の思い出をシェアしよう! 「Jリーグスタジアム」に新機能【チアカメラ】登場!

ジグノシステムジャパン株式会社 2017年07月14日

From PR TIMES

 
ジグノシステムジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:沼尻一彦)と、データスタジアム株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:加藤善彦)は、2017年7月14日より、共同で提供中のJリーグサポーター向け情報サービス「Jリーグスタジアム」に新しい機能として【チアカメラ】を追加いたしました。




 
本機能は、Jリーグや日本代表戦など国内のサッカーの試合データを、スタジアム観戦の記念写真などに重ねてSNSにシェアできるものです。
ボールやトロフィーなどのオシャレなスタンプを追加して、投稿を楽しくカスタマイズすることも可能です。
[画像1: (リンク ») ]

本機能はアプリをダウンロードすれば、無料でご利用いただけます。試合前~試合中は日付や対戦カードを、試合後にはその日の試合のスコアを入れることで、試合前のワクワク感や試合直後の高揚感を、試合データやスタンプとともにシェアできます!

[画像2: (リンク ») ]

今後は当社の強みであるスタンプ制作ノウハウを活用し、限定スタンプ、有料スタンプなど充実化を図り、サポーターがより一層楽しめるサービスへと展開してまいります。

また、本機能はサッカーの試合だけではなく、野球やバスケットボールなど別のスポーツ情報サービスでも手軽に展開できるようにSDK(ソフトウェア開発キット)の提供に向けて準備中です。

【「Jリーグスタジアム」サービス概要】
■サイトURL : (リンク »)
■対象デバイス : スマートフォン(通信キャリアを問わずにご利用可能)
■対象OS : iOS8.0以上 / Android OS 4.0以上
■料金 : 無料(一部有料)
■提供マーケット :
【App Store】 (リンク »)
【Google Play】 (リンク »)
【auスマートパス】 (リンク »)

【ジグノシステムジャパンについて】
1996年設立。株式会社エフエム東京の子会社。携帯端末の多様化・高機能化に対応したリッチコンテンツを中心に、多彩なモバイルサービスをNTTドコモ、KDDI、ソフトバンクにて提供するほか、他社向けソリューションの提供、スマートフォン向けアプリ販売、ソーシャルアプリ提供を展開しております。今後は、ネットワーク上のすべてのデバイスに向け、便利で快適、楽しいサービスを創造・開発して参ります。
(リンク »)
(リンク »)

【データスタジアムについて】
データスタジアムは、2001年の設立以来、プロ野球・Jリーグ・ラグビーなどのデータを取得・蓄積・分析し、スポーツ団体やチーム・クラブ・選手に対して強化や戦術向上のためのソリューションを提供しています。また、ファンやメディアに対しても様々なデータやデータを活用したエンターテインメントコンテンツを提供し、スポーツの新しい楽しみ方を提案しています。
(リンク »)

※本文中の会社名または商品名は各社の商標または登録商標です。
※画面は開発中のものにつき、実際の仕様とは異なる場合がございます。

 

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ジグノシステムジャパン株式会社の関連情報

ジグノシステムジャパン株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]