インターワイヤード、「賞味期限・消費期限」に関するアンケート結果を発表

インターワイヤード 2017年08月02日

From PR TIMES

~期限切れの食品を食べる割合は女性が多い・・・男性は知らないだけ?~

インターワイヤード株式会社(東京都品川区、代表:斉藤義弘)は、
自社のネットリサーチサービス『DIMSDRIVE』を利用し、「賞味期限・消費期限」に関するアンケート調査を実施し、
賞味期限と消費期限について、その違いを知っている人の割合や、期限が切れる前に食べ切る工夫などについてまとめました。
調査は2017年6月7日~6月23日にかけて実施し、DIMSDRIVEモニター3,875人から回答を得ています。


<詳細はこちらをご覧ください>
DIMSDRVIVE 「賞味期限・消費期限」に関するアンケート
(リンク »)




<トピックス>
● 「賞味期限」と「消費期限」の違いを知っている人・・・88.8%
● 食品購入時、賞味期限・消費期限を意識する人は79.2%
● 賞味期限・消費期限が気になる食品1位は肉や魚などの生鮮食品。
● 食べる時に賞味期限・消費期限を意識・・・67.9%。購入時よりも意識は低め。
● 期限切れの食品を食べる割合は女性が多い・・・男性は知らないだけかも?
● 期限切れしない工夫・・・冷凍保存が最多。
● 期限の表示場所をもっと分かりやすくしてほしい!41.9%
-------------------------------------------------------------
[画像: (リンク ») ]



●●調査概要●●
調査方法 : インターネットを利用した市場調査
調査期間 : 2017年6月7日~6月23日
有効回答数: DIMSDRIVEモニター 3,875人

●●調査項目●●
■「賞味期限」と「消費期限」の違いを知ってた?
■食品を購入する際の意識は?
■特に期限を気にする食品は・・・
■食品を食べる際の意識は?
■「賞味期限」切れのもので食べるものは?
■「消費期限」切れのもので食べるものは?
■期限切れしないよう工夫はしている?
■どのような工夫をしている?
■選択肢以外でどんな工夫をしている?
■「賞味期限・消費期限」の表示について
■賞味期限・消費期限にまつわるエピソード(自由回答)
-------------------------------------------------------------


●ネットリサーチのDIMSDRIVE
インターワイヤード株式会社が運営する『DIMSDRIVE』は、
インターネットリサーチを通じて調査企画・設計から分析・提案までを提供する、
マーケティングのトータルソリューションサービスです。
広告効果測定やライフスタイル分析、従業員満足度調査(ES調査)、
コンプライアンス従業員意識調査など、目的に応じた調査でお客様の戦略立案をサポートしています。
本アンケートは、DIMSDRIVEの公開調査「タイムリーリサーチ」の企画調査です。

<URL>
■ネットリサーチ DIMSDRIVE (リンク »)
■従業員満足度調査 ES-DIMS (リンク »)
■コンプライアンス従業員意識調査 CP-DIMS (リンク »)
■その他企業内サーベイ (リンク »)

●インターワイヤード株式会社
<所在地>東京都品川区南大井5-19-8
<TEL>03-5764-3281
<代表者>斉藤 義弘
<事業内容>Webマーケティングリサーチサイト「DIMSDRIVE」運営


-------------------------------------
■調査結果に関するお問い合わせ先■
DIMSDRIVE(ディムスドライブ)事務局
TEL : 03-5764-3281
Email : timely@dims.ne.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]