アスリートのクラウドスポンサー募集サービス「Players1st」がリオオリンピック出場 中野紘志選手へサービス提供開始。東京オリンピックで金メダル獲得に向けスポンサー募集・プロモーションをサポート

株式会社プレイヤーズファースト 2017年08月17日

From PR TIMES

株式会社プレイヤーズファースト(東京都世田谷区、代表取締役 : 深海寛信)が提供する、アスリートのクラウドスポンサー募集サービス「Players1st(プレイヤーズファースト)」が、リオオリンピック出場 ボート競技の中野紘志選手へサービス提供を開始したことを発表いたします。



[画像1: (リンク ») ]


中野紘志選手のプロフィールページ
(リンク »)

中野紘志選手について

2016年リオオリンピックにて、ボート競技で男子日本代表として出場。男子ボートの日本代表出場枠は2名で男子軽量級ダブルスカルに出場。順位は15位でした。2017年5月に開催された第39回全日本軽量級選手権の軽量級男子シングルスカルにて優勝しています。国内を代表するボート競技のトップアスリートです。

[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]

Players1st利用開始の経緯
中野選手は競技活動の資金課題について、「日本代表に選ばれると遠征費などは自腹になり100万円ほど追加でかかり、それが払えないので辞退するケースもあった。」と話しています。生活するだけでなく、選手としての活動費も自分でなんとかしなければいけない現状がありました。代表 深海が中野選手のブログ記事が目に止まったことがきっかけでした。アスリートの課題に悩み、それでも前を向く中野選手の文章に「この選手にPlayers1stを使ってもらい一緒に解決したい。」と思い中野選手のFacebookアカウントにメッセージを出しました。メッセージのやりとりをしてPlayers1stのアカウント登録をし、東京オリンピックで金メダルを獲得するためのPlayers1stのサポートが始まりました。
[画像4: (リンク ») ]


2020年東京オリンピックで金メダルを目指す
中野選手は2020年東京オリンピックで金メダルを目指しています。金メダル獲得に向けてより多くの人の期待を力にしたいとの思いがあります。Players1stは、スポンサー募集、PR・ファン獲得などを行い中野選手をサポートします。


Players1stとは
「Players1st」は、現役アスリートのためのスポンサー募集サービスです。PR・認知向上・ファン獲得・スポンサー獲得・セカンドキャリア支援など選手に必要な活動を総合的にサポートし、インターネット上で支援したい個人や企業を繋げます。ユーザー登録は無料です。

アスリートのスポンサー募集サービス「Players1st」
(リンク »)
[画像5: (リンク ») ]


登録アスリートについて
現在、日本代表フットサル選手、日本代表ビーチサッカー選手、トレイルランニング国内第一人者の選手、オリンピック日本代表を目指す選手など国内トップレベルのアスリートが利用しています。アスリートの登録はPlayers1stのサイトからいつでも行なえます。

会社概要
社名 株式会社プレイヤーズファースト
所在地 東京都世田谷区北烏山1-9-18
代表取締役 深海 寛信
設立 2016年3月23日
企業URL (リンク »)
事業内容 アスリートのスポンサー募集サービス「Players1st」の開発・運営

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。