新法対策!マンスリー×民泊の集客支援ツール『nimomin』事前登録延長キャンペーン!!

matsuri technologies株式会社 2017年08月21日

From PR TIMES



[画像1: (リンク ») ]

matsuri technologies株式会社(マツリテクノロジーズ 本社:豊島区高田馬場 代表取締役 吉田圭汰)( (リンク ») )は民泊営業の「180日規制」に対応する集客支援ツール『nimomin』のサービス登録者数増大を記念して、最大300物件まで無料の事前登録キャンペーンを実施いたします。

【nimomin】の特徴
[画像2: (リンク ») ]


【nimomin】を使えば、airbnbやasiaYoなどのOTAサイトだけでなく、マンスリー賃貸サイトにも物件を掲載することができるようになります。

そうすることで民泊繁忙期の180日は民泊サービス、閑散期は短期賃貸による貸し出しを実現することが可能です。

【二毛作民泊とは】

「180日規制」の下において、”民泊+民泊以外の方法”(例:短期賃貸や時間単位での貸し出し)の組み合わせで物件の貸し出しを行う民泊事業のこと。
現在はその収益率と手軽さから”民泊+マンスリー賃貸”の組み合わせ事例が増えています。

【開発の背景】

matsuri technologiesは民泊管理ツール「m2m Systems(旧:Syn.m2m)」を提供することで4,000件以上の物件で、業務効率化を達成したいホストの支援をしてまいりました。
しかし今回、2017年1月13日付の産経新聞は民泊新法「住宅宿泊事業法(仮称)」が1月通常国会で提出される予定であることを報道しました。この民泊新法では、民泊営業が「180日以内」に規制される見通しです。

これを受けて、弊社では民泊営業の「180日規制」後も集客を支援することができるツールの開発を先行して進め、引き続きホストの方々の支援をさせていただきます。
そして、この度は『nimomin』サービス登録物件100件を突破したことを記念致しまして、300件まで無料登録キャンペーンを実施致します。是非、この機会に登録を頂ければ幸いです。

【キャンペーンの詳細】

⑴キャンペーン名称

『nimomin』無料登録キャンペーン

⑵キャンペーン開催期間

8/21~9/30

⑶キャンペーン概要

民泊営業の「180日規制」に対応する集客支援ツール『nimomin』を登録物件300件まで無料でご登録頂けるキャンペーンです。
『nimomin』の無料登録はこちらから

(リンク »)

『nimomin』無料説明会

以下の日程で『nimomin』の無料説明会を実施致します。

8月25日(金)13時~14時 無料説明会
8月28日(月)13時~14時 無料説明会
8月30日(水)13時~14時 無料説明会

*場所は弊社オフィス:住所:171-0033 東京都豊島区高田3-21-2 ユニハイト東京ビル3F
お電話での導入も可能ですのでお気軽にお問い合わせください。
【問い合わせ窓口】

広報・営業担当 河田 
電話番号:03-5927-1400


【弊社提供サービスについて】

総実績500万超を誇るAirbnbメッセージ代行サービス「m2m Basic(旧:Airm2m)」

(リンク »)

総導入物件数4,000件を超える、国内最大級の民泊管理ツール「m2m Systems(旧:Syn.m2m)」

(リンク »)

「民泊+短期賃貸」の組み合わせで貸し出しを行う集客支援ツール 「nimomin」

(リンク »)

【会社概要】

会社名:matsuri technologies株式会社

代表者:吉田圭汰

問い合わせ: info@matsuri-tech.com

電話番号:03-5927-1400

URL: (リンク »)

住所:171-0033 東京都豊島区高田3-21-2 ユニハイト東京ビル3F

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。