MF文庫Jがまたやった!? バブみの日(8月23日)に贈る、時代が産み落とした前代未聞のバブコメ、『バブみネーター』発売記念! “バブみコンテスト” 開催決定!!

株式会社KADOKAWA 2017年08月23日

From PR TIMES



MF文庫Jより2017年9月25日(月)発売の前代未聞の「バブコメ」こと『バブみネーター』(著:壱日千次 イラスト:かとろく)。その発売を記念して、本日8月23日(バブみの日)より、「バブみコンテスト」を開催します! ぜひ! 皆様の考える「バブみ」への想いが詰まったイラストや川柳をTwitterへ投稿してください。最優秀作品には豪華賞品を差し上げます。応募締切は9月15日!! たくさんの投稿、お待ちしております!!

■イラスト部門
アナタが「バブみ」を感じるシチュエーションでイラストを描き、Twitter上でハッシュタグ(#バブみコンテスト or #バブみネーター)をつけて公開してください。最優秀作品の投稿者には、賞品として3万円相当の金券を贈呈します。また、壱日千次先生が、そのイラストを元にオリジナルのSS(ショートストーリー)を作成してくれます!

■川柳部門
五・七・五を基準にしたアナタが感じる『バブみ』の情景や表現が盛り込まれた川柳を作り、Twitter上でハッシュタグ(#バブみコンテスト or #バブみネーター)をつけて公開してください。最優秀作品の投稿者には、賞品として2万円相当の金券を贈呈します。また、人気声優・今村彩夏さんが、最優秀作品となった川柳を朗読してくれます!

コンテストの詳細は特設サイトをご確認ください!
(リンク »)
[画像: (リンク ») ]

バブみネーター
著:壱日千次 イラスト:かとろく

〈「バブみネーター」とは……時代が産み落とした前代未聞にして究極の「バブコメ」!〉
一徹(いってつ)は年下の義母・綾音(あやね)と義姉・雛(ひな)を持つ高校生。その家庭環境下で二人に甘えまくる『極上のバブみライフ』を満喫していた。だが、彼の前に現れた自称・未来人の少女ララァから、彼の義母と義姉が未来の救世主となる一徹を堕落させるために送り込まれた人造人間『バブみネーター』だと告げられ――前代未聞にして究極の「バブみ劇」が産声を上げる、バブバブアーイ!

定価 本体580円+税
発行 株式会社KADOKAWA
レーベル MF文庫J

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社KADOKAWA の関連情報

株式会社KADOKAWA

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]