SnSnap、シェアできる360度フォトサービス「#WARP」を新たにリリース!

株式会社SnSnap(エスエヌスナップ) 2017年08月23日

From PR TIMES

「#WARP」は、非現実的な世界に、あたかも自分がいるような360度フォトを撮影することができるサービスです。

株式会社SnSnap(本社:東京都渋谷区、代表取締役 CEO:西垣 雄太、以下「SnSnap」)は、シェアできる360度フォトサービス「#WARP」をリリースしたことをご報告いたします。「#WARP」は、憧れの街や、アニメやゲームなどの非現実的な世界にあたかも自分がいるような360度フォトを撮影することができるサービスです。企業や新商品、新サービスのブランディングやプロモーションを目的としたイベントに、当サービスを提供することを想定しております。



サンプル360度フォト
[動画: (リンク ») ]



  全面グリーンバックで内装されたボックスの中で360度カメラを使用し撮影。予め用意した360度写真と合成し、まるでその場所にいるかのような360度フォトを生成します。生成されたデータは、専用端末でリアルタイムにユーザーへ送ることが可能です。
[画像: (リンク ») ]

開発背景
SnSnapには、『新しいマーケティングと体験を創造する』という合言葉があり、世の中に驚きを与える新しいプロダクトを常に仕掛けていきたい、そしてお客さまの期待値を超えるサービスを提供したい、と考えております。
 昨今、360度動画や、映像と音響により仮想世界に入り込んだような体験ができるバーチャルリアリティ(VR)が話題になっております。没入感のある体験で話題になっているVRを参考に、よりリアリティのある360度フォトを生成できるよう、SnSnap特製の撮影機材の作成やシステム開発を進めてまいりました。
 また、写真をSNSにシェアすることが一般化し、『SNS映え』する商品や場所が流行している一方で、ただ『SNS映え』するフォトスポットを用意するだけでは差別化できないという課題も生まれてきていると感じております。このような背景から、この度「#WARP」の開発に至りました。

想定する導入シーン
・ゲーム会社の新作ゲームのプロモーションとして(ゲームの世界へワープ)
・新作映画のプロモーションとして(映画の世界へワープ)
・アニメのプロモーションとして(アニメの世界へワープ)
・アーティストのプロモーションとして(ライブの舞台へワープ)

<SnSnapとは>
SnSnapは、SNSフォトプリントサービス「#SnSnap」をはじめとした写真・動画コンテンツ(機材)の提供や、ターゲティング広告、メディア運営などSNSを活用したマーケティング、プロモーション、ブランディングのできるサービスを様々展開しています。2015年に設立し、約2年間で500件を超えるイベントなどへサービスを提供。「TREASURE EVERY MOMENT」というビジョンのもと、今後もクリエイティブな世界をリードする人材とテクノロジーを組み合せ、 革新的なサービスを提供します。

<株式会社SnSnap 会社概要>
代表者:代表取締役 CEO 西垣雄太
所在地:東京都渋谷区渋谷2-17-3 渋谷アイビスビル 303号
事業内容:O2Oマーケティングサービス、デジタルサイネージ、広告事業、サイト開発
URL: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]