業界初!人気の「レシピ動画」を飲食店舗で活用。スマホアプリでプロの技をカンタン伝授!

株式会社イオス 2017年08月25日

From PR TIMES

いま注目のレシピ動画を店頭販促に活用!スマートフォンで作り方の動画をみられるサービスを展開。専用アプリで店頭メニューを撮影すると、作り方を動画で確認できる。国内の飲食店では初の試み。



株式会社イオス(本社:東京都港区麻布十番1-5-29、代表取締役社長:吉田 悟美一、以下「イオス」 (リンク ») )は、株式会社コラボレーション(本社:群馬県伊勢崎市 社長:山﨑健一)が群馬県・埼玉県にて店舗展開するお好み焼きもんじゃ専門店「KANSAI」にて、2017年7月中旬より、スマートフォンで作り方の動画をみられるサービスを全店で導入するに当たり、対応する「レシピ動画コンテンツ」を制作・提供いたしました。専用アプリをダウンロードしたスマートフォンで店頭メニュー内の該当品目を撮影すると、それぞれの作り方を動画で確認できる仕組みで、国内の飲食店では初の試みとなります。
「KANSAI」では「自分でも作ってみたい!」というお客様の要望に応え、焼くことの楽しさを改めて体験してほしいとの想いから今回のコンテンツ導入にいたっております。

いま注目のレシピ動画を始めとする動画コンテンツは、静止画と異なり視聴者の興味をより喚起し「自分も体験してみたい」といった共感を得やすい特徴があります。見ているだけでも美味しいと感じるエンターテイメント性も含め、店舗でのオフライン活用で新たなマーケティング施策としての効果を期待しています。

[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]

[動画1: (リンク ») ]

[動画2: (リンク ») ]



◆「レシピ動画コンテンツ」について
今回提供する下記10点の動画は、各約1~1分30秒で、テンポよくサクッと楽しめる内容。完成形→逆再生→本編スタートの構成で、調理の流れがわかりやすく表現されています。通常はスタッフが作ることが多かった難易度の高いメニューも簡単に再現できます。

・お好み焼き
・もんじゃ焼き
・本格広島豚焼き
・豚モダン焼き
・とんぺい焼き
・豚バラチャーハン
・焼きそば
・ファイヤーピザ マルゲリータ
・炙りチーズお好み焼き
・炙りチーズもんじゃ

◆レシピ動画の動作手順(KANSAI公式アプリのダウンロードが必要)
1.公式アプリを起動し、カメラメニューを選択
2.アプリから対象メニューの写真を撮る
3.動画スタート
[画像3: (リンク ») ]


◆お好み焼きもんじゃ専門店「KANSAI」について
1997年に太田市藤久良町に一号店をオープンした、お好み焼き・もんじゃ・鉄板焼きの専門チェーン。現在、群馬県11店舗・埼玉県に5店舗を展開。3種類の粉と4種類のスパイスを0.1g単位でブレンドしたオリジナルの粉を使用。素材と味へのこだわりはもちろん、シーズンごとに開発される新発想のメニューにも定評があります。現在は、仕上げにバーナーで炙るスタイルの「濃厚とろ~り炙りチーズ」シリーズが人気。家族と友人・同僚と専門店の味を楽しめるお店です。

【商品・名称に関する表示】
・記載の会社名、商品名は、それぞれの会社の商標もしくは登録商標です。


【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
株式会社イオス 担当:吉田
メールアドレス:info2@e-o-s.net

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社イオスの関連情報

株式会社イオス

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。