スマホで戸外からエアコンを操作「Nature Remo」予約受付開始。8月29日より特別価格9,980円で先行予約。正式発売は2017年10月。

Nature Japan株式会社 2017年08月29日

From PR TIMES

Googleアシスタントや Amazon Echo との連携も可能に

Nature Japan 株式会社は2017年8月29日より、エアコンをスマート化するIoTプロダクト「Nature Remo (ネイチャー リモ)」の予約受付を開始いたしました。Nature Remoは、戸外からエアコンを含めた家電のリモコン操作をおこなうことができるIoTプロダクトです。正式発売は10月を予定し、8月29日より特別価格9,980円で予約を受付ます。



[画像1: (リンク ») ]

Nature Japan 株式会社(代表取締役:塩出晴海 所在地:東京都渋谷区)は2017年8月29日より、エアコンをスマート化するIoTプロダクト「Nature Remo (ネイチャー リモ)」の予約受付を開始いたしました。

公式予約サイト  (リンク »)


Nature Remoは、専用スマートフォンアプリを使い、戸外からエアコンを含めた家電のリモコン操作をおこなうことができるIoTプロダクトです。帰宅前に室内の温度を確認してエアコンをONにしたり、外出時に消し忘れた場合には戸外から電源をOFFにしたりという操作が可能です。プロダクトは、室内に設置するデバイスとスマートフォンアプリとで構成します。

正式発売は10月を予定し、8月29日より特別価格9,980円で予約を受付ます。
(特別価格は数量限定、数に達しましたら終了します)


[画像2: (リンク ») ]

【Nature Remoの特徴】
■スマホで戸外から家電を簡単操作
対象家電のある部屋にNature Remoをあらかじめ設置し、スマートフォンアプリの設定を済ませておくと、戸外からでも家電の電源や動作を操作することができます。


■約10秒でエアコンをセットアップ
リモコンをNature Remoに向けて、操作に必要な信号を送ります。スマートフォンアプリでわかりやすいラベルとアイコンをつけて設定するだけで簡単にスマートフォンによる操作が可能になります。またエアコンの場合には、この設定はプリセットされており、約10秒でセットアップがおこなえます。一度電源の ON/OFF操作をすると、電源を含む主な機能(※)の操作をスマートフォンからできるようになります。
※風量や運転モードなど。機種によって異なります。
[画像3: (リンク ») ]


■外出、帰宅時に自動でエアコンをON/OFF
アプリのジオフェンス機能により、自宅から外出するとエアコンをOFFにしたり、帰宅するとONにしたりすることができます。

■Googleアシスタントや Amazon Echo との連携も可能に
IFTTT (If This Then That)にNature Remoのサービスを公開しています。IFTTTを経由してGoogleアシスタントやAmazon Echoなどと連携することができます。また、近日中に、Nature RemoのAPIを公開する予定です。

IFTTT Nature Remo ページ  (リンク »)


【今後の事業展開について】
『インターネットとセンサー技術を活用しエネルギーを自給自足できる未来をつくる』というのがNatureのビジョンです。まずは、Nature RemoのエアコンのIoT化により、家庭用空調の電力使用最適化を目指します。昨年に続き今年も、関西電力とのバーチャルパワープラントの実証事業に参画しています。

【Nature Remo製品概要】
デバイスについて
定価:13,000円(税別)
対応製品: エアコンを中心とした赤外線対応リモコンの家電商品全般
対応エアコン:ダイキン、Panasonic、三菱電機、日立、東芝、富士通、SHARP 他

アプリについて
アプリ名:Nature Remo (ネイチャー リモ)
アプリ対応OS: iOS 10.0以上、Android 5.0以上

【Nature Japan 株式会社 について】
会社名:Nature Japan 株式会社(ネイチャー ジャパン カブシキガイシャ)
代表取締役:塩出 晴海(しおで はるうみ)
URL: (リンク »)

概要:米国ボストンにて拠点をおくNature Inc の日本法人。Nature Inc は、ハーバード大学発ベンチャーとして設立し、ロンドン・ビジネス・スクールのCleanTech Challenge で優勝、ハーバード・ビジネス・スクールのNew Venture Competition ではFinalist に選出されています。2017年5月に「Nature Remo」を米国のクラウドファンディングKickstarterで発表。MakuakeやIndiegogoとあわせて、総額2000万円以上を調達しています。

代表プロフィール:
Founder 兼 CEO 塩出晴海
2006年北海道大学電子工学科を卒業。在学中、ウィスコンシン大学マディソン校で1年間の交換留学(Computer Science専攻)やインドのITベンチャーでインターンを経験。2008年にスウェーデン王立工科大学にてComputer Scienceの修士課程を修了、その後3ヶ月間洋上で生活。2008年から2014年迄の6年間、三井物産で米ITベンチャーの投資管理から東南アジアの電力事業開発までを経験。2016年5月ハーバード大学MBA課程を修了。

Founder 兼 CTO 大塚雅和
2000年慶応義塾大学システム工学科を卒業。パナソニックに6年間勤務し、カーナビシステム等の開発に従事。2006年から2013年の6年間、面白法人カヤックにて、「nakamap」(現lobi)「wonderfl」「Koebu」など多くのWebサービスの企画・開発をリード。その後、「家電をiPhoneで操作するデバイスで、つくる人を増やす」という理念の実現のためにオープンソースのWiFi通信機能付き赤外線リモコン「IRKit」を独力で企画・開発。そのノウハウを活用し、 現在の「Nature Remo」を開発。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]