AI(人工知能)開発のロボケン、アルコパートナーズから資金調達

株式会社ロボケン 2017年08月29日

From PR TIMES

AI(人工知能)の開発を行う株式会社ロボケン(東京池袋、代表取締役:寺田宗紘 以下「ロボケン」)は、株式会社アルコパートナーズ(東京虎ノ門、代表取締役:西田尚弘)に対して第三者割当増資を実施しました



[画像1: (リンク ») ]
    URL:ロボケンー (リンク »)
    アルコパートナーズー (リンク »)
         
ロボケンは、第4次産業革命の一翼を担うAI(人工知能)の世界において、AIの技術として一般化しつつある
Deep Learning(深層学習)等に加え、Deep Learningが出来ない「累積学習」をも可能にする、新たなAIの独自技術「epRobo(エピロボ)」の実用化を目指しています。          
[画像2: (リンク ») ]



AIの国内市場は、2030年には86兆円になると言われており、自動運転、セキュリティー、金融、会話、マーケティング、業務の効率化等の分野で研究・開発が進んでおり、外資系、ベンチャーも含めた企業がAI業界に参入し、様々な企画・技術・サービスを提供しています。


[画像3: (リンク ») ]


ロボケンは、epRoboを使い、現状の選択回答式の限定的会話ではなく自由形式の会話をパーソナルに可能とする等、より「人間の脳に近づいた行動をするAI」の実現を目指しており、今回の資金調達により、この分野における研究開発体制の強化を加速させていこうとしています。


【株式会社アルコパートナーズ】
   社会貢献を志すスタートアップ創業者と社会起業家を支援するベンチャー投資会社
   代表取締役 : 西田尚弘
   所 在 地 : 東京都港区虎ノ門2-7-5 ビュレックス虎ノ門7F
   URL: (リンク »)
【株式会社ロボケン】
   2014年1月に設立。主としてAI研究開発とシステム開発を行っており、
   特にAI研究開発については、「真の人間の脳を創る」ことを目標に、独自のコア
   技術を従来のAI技術に加えることにより、新たなAIの構築を目指している。
   代表取締役 : 寺田宗紘
   所 在 地 : 東京都豊島区東池袋3-10-6 加藤三修第六ビル4階
   URL: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]