アクロディア、ビンゴシステムの開発会社、エンターティンメントシステムズ社の子会社化に向けて株式交換契約を締結

株式会社アクロディア 2017年08月29日

From PR TIMES

株式会社アクロディア(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:堤 純也) は、2017年8月25日付けで、株式会社エンターティンメントシステムズを完全子会社とする株式交換契約を締結いたしましたので、下記の通りお知らせいたします。




■エンターテイメントシステムズ社完全子会社化の目的
株式会社エンターティンメントシステムズ社(以下、「エンターテイメント社」)は、米国領グアム自治区に籍を置くGuam Entertainment Systems社(以下GES社)を親会社とした日本法人です。GES社はグアム島内で運営されるビンゴを用いたゲーミング(ギャンブル)向けにシステムをライセンス提供する事業を行い、年間約70万ドルの売り上げを予定しています。

現在、ビンゴゲームに使用されているシステムは、専用のビンゴゲームタブレットを使用する古い形式のシステムであり、ユーザはゲーム会場に実際に来訪し、専用タブレットの貸し出しを受けてプレイをする必要があります。

これに対して、当社はスマートフォンアプリの開発ノウハウをGES社に提供し、現行の古いシステムをスマートフォン対応したシステムへとリニューアルを図っていきます。これにより、ユーザはグアム島内のどこにいてもゲームに参加できるようになり、利便性が格段に向上するとともに、売り上げの大幅な拡大につなげていきます。

これらのシステム開発を早期に行い、またシステムライセンスビジネスを弊社の連結売上とすることを目的として、当社はエンターティンメント社及びGES社を当社の100%子会社といたします。

また、2016年末に国会でカジノ法案(IR法案)成立に向けた動きがあったことにより、カジノマーケットに関する関心高まっている日本国内においても、こうしたシステムへのニーズがあるものと判断し、当社ではGES社が持つビンゴゲームシステム、運営ノウハウを、日本国内向けにカジノサービスを展開する企業に対して、ライセンス提供することを準備していく予定です。

当社グループ内にカジノ関連システム子会社が加わることで、直接的に当社連結売上高に貢献するとともに、今後成長が見込まれる国内外のカジノビジネスに携わる顧客に向けて、サービス提案の機会が増加することで、当社グループの企業価値向上を図ることができるものと考えています。

[画像: (リンク ») ]

【株式会社アクロディア】
 所在地:東京都新宿区愛住町22 第3山田ビル
 設立:2004年7月
 上場:2006年10月 東証マザーズ(3823)
 代表者:代表取締役社長 堤 純也
 事業内容:スマートフォン向けのサービス・ソリューションの提供他 
 ウェブサイト: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社アクロディアの関連情報

株式会社アクロディア

株式会社アクロディアの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]