MKI、バイリンガル幼児園コスモグローバルキッズ横浜馬車道に、園と家庭をつなぐ連絡帳アプリ「きっずノート」を導入

三井情報株式会社 2017年08月31日

From PR TIMES

三井情報株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:小日山 功、以下 MKI)は、従来紙でやり取りされていたお便りや掲示板、連絡帳や緊急時のメール配信等を一つに集約し、電子化した総合保育連絡アプリ「きっずノート」をバイリンガル幼児園コスモグローバルキッズ横浜馬車道(所在地:神奈川県横浜市、理事長:甲斐 実、以下 CGK)に導入したことを発表します。



CGKは、将来グローバルで活躍できる人材を育てるという志のもと、早期に多種多様な価値観を身につけ、子どもの能力や個性を引き出すため「バイリンガル教育」「異文化・日本文化学習」「アクティブ・ラーニング」の3つのプログラムを柱とした『グローバル教育』を提供しています。園内では、ネイティブ英語講師と日本人保育士が一緒に保育業務にあたっており、保育中は一定の時間を除き、全て英語で子どもとコミュニケーションを取っています。CGKは設立して日が浅い幼児園であったため、「きっずノート」導入以前は、独自の保育プログラムや教育内容を、いかに保護者と共有し、理解を深め、信頼関係を強化するかが課題でした。

MKIが提案した「きっずノート」は、アプリ上で写真や動画の添付機能があり、これを文章での説明と共に活用することで、これまで表現しづらかった様々な教育プログラムの内容をわかりやすく保護者に伝えることができ、保護者の園に対する理解を深められました。また、「きっずノート」は英語表示に対応しているため、スマートデバイスで予め英語の設定にしておくと、アプリ自体のメニューも英語で表記されます。このため、外国人の保育士や保護者でも説明や翻訳の必要なくそのまま使用することが可能であり、円滑にコミュニケーションを取ることができます。CGKはスクールバスを導入していることにより、バス利用の保護者と保育者が直接会話する機会が少ないとのことですが、「きっずノート」でいつでもこまめにやり取りができるため、子どもや周囲の状況がより理解しやすくなり、保育の質の向上にも貢献しています。こうした視覚的・聴覚的に保育活動を表現し、共有でき、尚且つバイリンガル環境でも問題なく機能する「きっずノート」を介した活発なやり取りが、保護者と園の信頼関係強化につながりました。

今後CGKは、より充実した保育活動を展開するべく、英語での音声入力の他、休日に保護者が撮影した写真を使って園で発表を行うなど、「きっずノート」の更なる活用を進める予定です。

[画像1: (リンク ») ]



[画像2: (リンク ») ]


【関連ページ】
コスモグローバルキッズ横浜馬車道様 事例カタログ:  (リンク ») 「きっずノート」製品ページ:  (リンク »)

以上

【三井情報株式会社について】
三井情報株式会社(MKI)は、コンサルティングからシステム開発、基盤構築や運用・保守などITに関わる多様なサービスを半世紀にわたりお客様に提供してきました。合併10周年を迎えた2017年4月には新たに"デジタルトランスフォーメーションセンター"を設置し、お客様のビジネス創造を実現する新しいITサービスを展開しています。MKIは常に市場やお客様のニーズを捉え、蓄積された技術と知=KNOWLEDGEを駆使することで、新たなビジネスの創出と顧客への価値提供に絶え間なく挑戦し続けていきます。
ホームページ: (リンク »)

【バイリンガル幼児園コスモグローバルキッズ横浜馬車道について】
CGKは「保育」と「グローバル教育」を提供するプリスクールとして、2016年4月に横浜の馬車道(桜木町)に開園。英語学習だけでない本格的な「グローバル教育プログラム」と、知的探究心を刺激する数多くの「リアルな体験」などの活動は、大変好評いただき、開園1年少しで、園児は3名から30名以上まで増えています。
「きっずノート導入」だけでなく、「ピグマリオン幼児学育メソッド導入」や「フレンチレストランとの食育共同計画」といった様々な新しい取り組みも始まり、今後も益々の成長が期待されます。

バイリンガル幼児園コスモグローバルキッズ横浜馬車道
神奈川県横浜市中区太田町6-75-2F
TEL: 045-222-6467 FAX: 045-222-6469
URL: (リンク »)

※三井情報、MKI及びロゴは三井情報株式会社の商標または登録商標です。
※本リリースに記載されているその他の社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。

【本製品サービスに関するお問い合わせ先】
三井情報株式会社 IT基盤サービス営業本部 クラウドサービス部
TEL:03-6376-1280、E-mail:kidsnote@ml.mki.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

三井情報株式会社の関連情報

三井情報株式会社

三井情報株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。