合計再生回数4億回以上を誇る、モンスターエナジーのラリードライバー「ケン・ブロック」によるバイラルビデオの最新作 『 Terrakhana(テラカーナ)』公開中

モンスターエナジージャパン合同会社 2017年08月31日

From PR TIMES

砂漠地帯の急斜面で過激ドリフト!

URL : (リンク »)



[画像1: (リンク ») ]

合計再生回数4億回以上を誇るモンスターエナジーのラリードライバーKen Block(ケン・ブロック)の大人気映像シリーズ「Gymkhana(ジムカーナ)」。その最新作「Terrakhana(テラカーナ)」が公開されました。砂漠地帯で、急斜面を一気に駆け上がり、砂山の頂上ギリギリで過激なドリフトをし、砂ぼこりを巻き上げながらトップスピードで急降下するなど、息を飲む圧巻の映像となっています。砂地へのジャンプ、ドリフトで大地に円を描きながら大きな砂煙を巻き上げるなど、雄大な大地を存分に活かした華麗なテクニックは必見です。

今回撮影に選んだユタ州南部のスイングアームシティは、ケン・ブロックが家族と過ごすお気に入りのバケーションスポットであり、ジムカーナのオフロード版というコンセプトを実現する場としてケン・ブロックの頭に真っ先に浮かんだ土地でした。壮大な自然の風景、つまり“テラ”(大地の意)を相手に「ジムカーナ」で見せるドライビングにご注目ください。9月には、本作に続く「Climbkhana(クライムカーナ)」の映像公開も控え、さらなる挑戦を公開予定ですので、ご期待下さい。

■ケン・ブロック コメント
「何年も前から『ジムカーナ』の変化形をやりたいと思っていたから、楽しいよ。『ジムカーナ』を始めたのは、レースの合間に予算をかけずにラリードライビングのスキルを磨く方法を探していたからなんだ。それがこんなに大きくなったわけだけど、原動力はいつでもドライビングを楽しみたいという気持ち。正直言うと、僕が一番好きなのはダートやグラベル(砂利道)なんだ!それがレースを始めたきっかけだったし、ラリークロスの砂利コースが一番のお気に入りだからね。ようやく『ジムカーナ』スタイルのビデオを、しかもダートで撮ることができて、長年の夢がかなった気持ちだよ」

■ケン・ブロック プロフィール

[画像2: (リンク ») ]

Ken Block(ケン・ブロック)
1967年11月21日生まれ。アメリカを代表するラリードライバー。カリフォルニア州出身。ラリー、ワールドラリーチャンピオンシップ(WRC)やX Games等、幅広く活動している世界で最もユニークで、型破りなスタイルを持つドライバーの一人。ケンの過激なドリフトパフォーマンスを記録した「ジムカーナ」シリーズは、合計で4億回以上視聴され、世界中に衝撃を与え続けている。2016年9月に配信された前作「Gymkhana NINE」は、ニューヨーク州西部の工業地帯跡地を舞台に撮影され、アグレッシブなドライビング・テクニックを魅せつけた。

■「Terrakhana」ビデオ内シーン

[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]

[画像5: (リンク ») ]

[画像6: (リンク ») ]

[動画: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。