パ・リーグ公式戦のVR 4Kライブ配信のお知らせ

パシフィックリーグマーケティング株式会社 2017年08月31日

From PR TIMES



                                           2017年8月31日

報道関係者各位

                               パシフィックリーグマーケティング株式会社

[画像: (リンク ») ]


                   ※画像は視聴イメージです


 パシフィックリーグマーケティング株式会社(東京都港区:代表取締役社長 根岸友喜、以下PLM)と株式会社ピクセラ(大阪府大阪市:代表取締役社長 藤岡浩)は、2017年9月7日(木)にメットライフドーム(埼玉県所沢市)で行われるプロ野球パシフィックリーグ公式戦・埼玉西武ライオンズ対千葉ロッテマリーンズの試合を、通常のライブ配信に加え、4KでのVR(ヴァーチャルリアリティー)パノラマにてライブ配信いたします。

 今年3月にPLMと株式会社ピクセラは、プロ野球界初となる一般インターネット回線を利用したVRパノラマでの試合映像ライブ配信を、パ・リーグTV有料登録会員を対象に行いました。今回は、撮影するカメラとVR視聴アプリ「パノミル」の両面でVR映像の高解像度化に対応、さらなる高画質にバージョンアップし、カメラを1塁側・3塁側双方のベンチ上にも設置。前回以上に、選手たちの迫力あるプレー映像を高画質でご覧いただくことができます。

 VR映像自体は多くのコンテンツ領域で取り入れられつつありますが、プロ野球においてはまだまだ実例が少ないのも事実であります。PLMは新たなプロ野球ファンを増やしていくために、VRのほかにも今後さまざまな視聴体験をファンの皆様に提供していきます。

根岸友喜 代表取締役コメント
「『新たなプロ野球ファンを増やす』というPLMのミッションに則り、最先端のテクノロジーを取り入れ、ファンの皆さまに新たな視聴体験を提供することを目的とし、今回もVR配信を実施することになりました。より多くの方にプロ野球の新しい楽しみ方を体験していただくことを楽しみにしております。」

                       記

【対象試合】プロ野球パシフィックリーグ公式戦 埼玉西武ライオンズ対千葉ロッテマリーンズ
【試合会場】埼玉県所沢市・メットライフドーム
【日時】2017年9月7日(木)18時試合開始予定
【対象デバイス】AndroidまたはiOS搭載のスマートフォン
【視聴方法】パ・リーグTVで有料会員登録の上、事前に対象スマートフォンアプリをダウンロード。VR視聴デバイス(「ハコスコ」や「Google Cardboard」など)を準備し、試合当日にスマートフォン用専用アプリ「パノミル」内に表示されるリンクから該当の試合を選択する。
【追加料金】パ・リーグTV有料会員の場合無料
【アプリダウンロードURL】
iOS  (リンク »)
Android  (リンク »)
【パノミルについての詳細】 (リンク »)


【ご参考]
「パ・リーグTV」とは、PC・スマホ・タブレットでパ・リーグ主催試合が視聴できる、会員数約7万人のリーグ公式動画配信サービスです。通常価格は月額1,450円、パ・リーグ6球団のファンクラブ会員は通常価格から約3割引の月額950円で、試合のライブに加えて2012年以降のパ・リーグ主催全試合を振り返ることができます(価格はいずれも税別)。
URL: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]