この1曲で就活の流れを把握できる!?就活アイドル“キチョハナカンシャ”が新曲「シュガーレスビターガール」MVを公開!作詞は、人気ライターの夏生さえり!

DiG株式会社 2017年09月01日

From PR TIMES

就活アイドル「キチョハナカンシャ」は第3弾となる新曲「シュガーレスビターガール」を公開いたしました。作詞は、人気ライターの夏生さえりが担当し、社会に出て行く期待と不安を、ほろ苦いブラックコーヒーに例えて綴っています。



[動画: (リンク ») ]



就活アイドル「キチョハナカンシャ」は第3弾となる新曲「シュガーレスビターガール」を公開いたしました。作詞は、人気ライターの夏生さえりが担当し、社会に出て行く期待と不安を、ほろ苦いブラックコーヒーに例えて綴っています。

本MVでは、就職活動を終え、社会人として初めての朝を迎えた心情を就職活動を振り返りながら歌っており、スーツ選びから面接まで、就職活動の流れをイメージした映像となっています。
[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]

[画像5: (リンク ») ]

[画像6: (リンク ») ]

[画像7: (リンク ») ]



■ キチョハナカンシャとは
[画像8: (リンク ») ]

”本気で内定を目指す、就活アイドル”をコンセプトに、就職活動を行う新感覚社会派アイドル。
メンバーは全員、現役就活生。内定を取得したら卒業というルールの下、活動をしています。グループ名は、就活生が企業説明会などの後に使う決まり文句「貴重なお話ありがとうございました!」の略。

<Official Twitter>
(リンク »)

<Official Facebook>
(リンク »)

<なりたいワタシを見つける就活メディア「キチョnavi」>
(リンク »)


■ 夏生さえり(なつお・さえり) とは
[画像9: (リンク ») ]


フリーライター。出版社、Web編集者勤務を経て、2016年4月に独立。
Twitterの恋愛妄想ツイートが話題となり、フォロワー数は合計15万人を突破(月間閲覧数1500万回以上)。難しいことをやわらかくすること、人の心の動きを描きだすこと、何気ない日常にストーリーを生み出すことが得意。好きなものは、雨とやわらかい言葉とあたたかな紅茶。 著書に『今日は、自分を甘やかす』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)。共著に『今年の春は、とびきり素敵な春にするってさっき決めた』(PHP研究所)。『口説き文句は決めている』(クラーケン)。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]