bionik(TM)製、PlayStation(R) VR対応の一体型ヘッドホン『Mantis』を9月9日に発売、予約受付決定

株式会社Mogura 2017年09月01日

From PR TIMES



株式会社Moguraは、米国ゲーミングブランド「bionik™」のPlayStation(R) VR対応の一体型ヘッドホン『Mantis』を2017年9月9日より発売いたします。

[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]



本製品は、PlayStation(R) VRのヘッドハンド部分にクリップを用いて取り付けるHMD一体型のヘッドホンです。従来のヘッドホンでは、PlayStation(R) VRを装着後にさらにヘッドホンを装着しなければならないという手間がありましたが、『Mantis』はPlayStation(R) VRを装着後にアームを降ろして耳に当てるだけで、PlayStation(R) VRの3Dオーディオを楽しむことができます。

[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]



本製品は、長時間のVR体験も想定し122グラムという軽量さと疲れにくいオープン型を採用しています。その他、PlayStation(R) VRの装着性とデザイン性を損なわない設計と外観を兼ね備えていることも特徴です。これらにより、PlayStation(R) VRでのゲームプレイ、映像視聴をより快適かつ没入して楽しむことが可能です。

[画像5: (リンク ») ]



9月9日の発売より大手量販店およびECサイトにて販売を予定しています。なお、一部ECサイトでは本製品の予約販売を行う予定です。また、『Rez Infinite』を世に送り出したゲームクリエイターの水口 哲也氏から、下記の本製品を試用した感想コメントも寄せられています。

“この手のヘッドフォンは音が薄い感じがするのですが、Mantisは結構しっかりとした音がでます。PS VRと一体型にできるのもいいですね。”

『Mantis』の概要
商品名:Mantis
型名:BNK-MNT-PSVR
発売日:2017年9月9日
定価:10,800円(税込)
公式サイト: (リンク »)

『Mantis』の主な仕様
ドライバーユニット:40mm
再生周波数帯域:90 ~ 18000Hz
インピーダンス:16OHM
平均出力:10mW
最大出力:20mW
感度:121+_ dB
重量:122グラム

“PlayStation”は株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標または商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]