東京ガス料理教室「男だけの厨房」(10~12月)の開催

東京ガス株式会社 2017年09月01日

From PR TIMES

~おまかせ!ハレの日男子めし~



東京ガス株式会社(社長:広瀬 道明、以下「東京ガス」)は、このたび、男だけの厨房(10~12月)~おまかせ!ハレの日男子めし~ を開催します。

[画像1: (リンク ») ]



本料理教室は「お料理を楽しみたい」男性向けのコースです。月1回、3ヶ月コースで、毎回テーマを決めて、料理の基礎からわかりやすくご紹介します。2人1組の少人数で仕上げるのでしっかり覚えられ、これから料理を始めたい男性だけでなくレパートリーを増やしたい方にもおすすめです。

食欲の秋やクリスマス・お正月など、イベント事の多いこの季節は、家族や友人が集まる機会も多いのではないでしょうか。そんなハレの日こそ、台所に立って料理の腕をふるってみませんか。ハレの日の“ここぞ”という時に活用できる男子めしをご紹介します。

開催概要
■ 開催名称 男だけの厨房(10~12月)~おまかせ!ハレの日男子めし~
■ 開催期間 2017年10月~12月 月1回、3回コース(開催場所により、開催日時が異なります)
■ 開催場所 東京ガス料理教室 13ヶ所 (各月 計28回開催)
※詳細はホームページでご確認ください。  (リンク »)
■ 対象 男性 16歳以上
■ 参加費用 10,000円(3ヶ月/3回分、材料費・税込)
■ メニュー
<10月> ~秋の収穫祭(ご飯に合うメニュー)編~

[画像2: (リンク ») ]

・牛すき煮
牛肉、焼き豆腐がメインの具沢山な煮物です。甘辛い味がお酒にもご飯にもよく合います。
・白菜の梅おかか和え
グリルで白菜を蒸し焼きにし、ごま油と梅肉で和える簡単和え物です。
・土鍋ご飯
新米を土鍋でふっくらと炊きます。


<11月> ~クリスマス編~

[画像3: (リンク ») ]

・フライパンXmasチキン
骨付きの鶏モモ肉をフライパンで香ばしく焼き、照り焼き風の味つけをします。クリスマスにぴったりな一品です。
・きのことレタスのサラダ
グリルで焼いたキノコ、ベーコンをレタス、トマトと共にさっぱりとしたドレッシングでいただきます。
・チョコバナナマフィン (お持ち帰りいただけます)
バナナ、クルミを混ぜ込んだ生地の上にチョコレートをのせて焼きあげます。バナナが香るふんわりしたマフィンです。
<12月> ~おせち編~

[画像4: (リンク ») ]

・炒めなます
4種の具材を炒めた酸味がまろやかななますです。
・伊達巻
卵焼き鍋で作る甘さ控えめな伊達巻です。
・のし鶏 (お持ち帰りいただけます)
鶏ひき肉を使い、ほんのり味噌と醤油の香りがきいた手軽に作る一品です。
・揚げ餅のみぞれ雑煮
揚げた餅と鶏肉と野菜を入れた、みぞれ仕立てのお雑煮です。おろしたかぶがやさしい口当たりで身体も温まります。

■ 申込方法 インターネットにて申込み   (リンク »)
※応募多数の場合は抽選となります。

■ 申込締切 2017年9月15日(金)

■ 問合せ先 東京ガスコミュニケーションズ内 東京ガス料理教室事務局
TEL 03-5405-7068(月~金 10:00~17:00、土・日・祝日休み)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]