プロトコーポレーションが楽天と中古車Eコマース分野で協業

楽天株式会社 2017年09月01日

From PR TIMES

~「楽天市場」において初となる中古車専門モールの運営を開始~ 

URL: (リンク »)

(※本プレスリリースは、楽天株式会社と株式会社プロトコーポレーションの連名プレスリリースです。)
 株式会社プロトコーポレーション(本社:名古屋市中区 代表取締役社長:神谷 健司)は2017年9月1日より、楽天株式会社(本社:東京都世田谷区 代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史)が運営する「楽天市場」において初となる中古車専門モール「グーネットモール」の本格運用を開始致します。



 「グーネットモール」は株式会社プロトコーポレーションが運営するクルマ・ポータルサイト「グーネット」に掲載している中古車情報の中から、通信販売への対応が可能な中古車情報を掲載いたします。株式会社プロトコーポレーションが3月に公表した「プロト カーユーザーレポート2017」(※1)の調査結果では、現車を確認せず中古車を購入するユーザーが26.1%存在しておりました。このような市場背景から楽天株式会社とユーザーの利便性向上のための施策を検討した結果、今回「楽天市場」において初となる中古車専門モールを出店し、本格運用を開始いたします。

 「グーネットモール」では、「グーネット」で提供している車両状態開示サービス「ID車両(アイディーシャリョウ)」が付帯されている中古車をはじめとする約8万台(※2)の中古車情報を掲載いたします。さらに成約時には車両本体価格に準じた「楽天スーパーポイント」が付与されます。

 今後も株式会社プロトコーポレーションは「グーネット」に掲載している中古車情報を様々なメディアと連携し、ユーザーの中古車情報との接点を増加させ需要喚起を図ることで、自動車業界の活性化に貢献したいと考えております。

◆「グーネットモール」の主な特長

●「楽天市場」において初となる中古車専門モールとなります。
●株式会社プロトコーポレーションが運営する「グーネット」に掲載されている約40万台の中古車情報のうち、
 通信販売への対応が可能な中古車情報約8万台を「楽天市場」に掲載いたします。
●「グーネット」で提供している車両状態開示サービス「ID車両」が付帯されている中古車は「車両状態評価書」 を取り寄せることができ、ユーザーはより詳しい車両状態の確認が可能となります。
●成約時には車両本体価格に準じた「楽天スーパーポイント」が付与されます。

[画像1: (リンク ») ]

「グーネットモール」トップページ 


[画像2: (リンク ») ]

「グーネットモール」、車両ページ


(※1)参考資料 「プロト カーユーザー レポート2017」
「実車確認無しでの購入経験」
[画像3: (リンク ») ]



(※2)2017年9月1日時点の掲載車数です。掲載される中古車情報の数は変動します。

◆プロトコーポレーション会社概要
社名 : 株式会社プロトコーポレーション
代表者 : 代表取締役社長 神谷 健司
本社 : 愛知県名古屋市中区葵1-23-14 プロト葵ビル
創業 : 1977年10月
設立 : 1979年6月
事業内容 : 新車・中古車、パーツ・用品等をはじめとした自動車関連情報ならびに生活関連情報サービス
の提供
URL :  (リンク »)

◆楽天会社概要
社名 : 楽天株式会社(英文社名: Rakuten, Inc.)
代表者 : 代表取締役会長兼社長 三木谷 浩史
本社 : 東京都世田谷区玉川一丁目14番1号 楽天クリムゾンハウス
設立 : 1997年2月
事業内容 : 楽天市場等各種インターネットサービスの運営
URL :  (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]