Micro Focus、HPEソフトウェア事業と合併 世界有数のソフトウェア企業が誕生

マイクロフォーカス株式会社 2017年09月04日

From PR TIMES

合併後の新会社は、顧客中心のイノベーションをエンタープライズスケールで推進し、ハイブリッドIT分野におけるソフトウェアソリューションを提供します。

・両社の合計収益は44億ドル(約4,840億円)となり、世界第7位の専業ソフトウェア企業が誕生することになります。ロンドン証券取引所に上場している英国テクノロジー企業のなかでは最大の規模です。
・取引額88億ドル(約9,680億円)に上る今回の合併は、Micro Focusが過去3年間で実施してきた重要な合併(The Attachmate Group、Serena Software、HPEソフトウェア事業)の一つです。
・今回合併するソフトウェア業界のリーダー企業2社は力を合わせて、お客様が既存のソフトウェア投資を有効活用しながら、ハイブリッドIT分野のイノベーションに取り組めるよう支援してまいります。




ニューヨーク州ニューヨーク – 2017年9月1日 – Micro Focus(LSE:MCRO.L、NYSE:MFGP)は、Hewlett Packard Enterprise (HPE) のソフトウェア事業との合併手続きが完了したことを発表。これにより、世界第7位の規模を誇る専業エンタープライズソフトウェア企業が誕生しました(1)。ソフトウェア業界のリーダー企業2社は力を合わせ、お客様が既存のソフトウェア投資を最大限に活用しながら、ハイブリッドIT分野のイノベーションに取り組めるよう支援してまいります。手続き完了にあたり、HPEの元COOであり、HPE SoftwareのExecutive Vice President 兼 General Manager を務めていたChris Hsu(クリス・シュー)が、Micro FocusのCEO(最高経営責任者)に就任しました。

Micro FocusのCEOとなったChris Hsuは、次のように語っています。
「Micro Focusにとって重要な節目であり、このチームを指揮できることを光栄に思います。私たちは、技術と人材の素晴らしい組み合わせを一つにし、顧客中心のイノベーションをエンタープライズスケールで推進します。そして、お客様が既存のソフトウェア投資の効果を最大化しながら、エンタープライズITの新しいハイブリッドモデルを採用できるよう支援していきます」

Harvard Business Reviewの最新レポートでは、次のように報告されています。
「ビジネスリーダーは、多種多様なサードパーティのデータセンターで稼働するアプリケーションがますます増加すると予想している。しかし、コアなアプリケーションは、すぐになくなることはない。したがって、混在システムをオーケストレートすることがさらに重要になっていく。ハイブリッドITが有力なアプローチとなり、この確かな機能の開発が競合優位となるだろう(2)」

Micro Focusは創業当初から、ソフトウェアの開発、販売、サポートに取り組んできました。合併後の新会社では、5,800名を超える研究開発要員を擁し、お客様の最も複雑な技術的課題を解決して、以下のような主要分野に世界有数のエンタープライズソリューションを提供していきます。

DevOps:業界最大のポートフォリオを活用し、商用からオープンソース製品のツールチェーン全体にわたり可視化することにより、品質と安全性に優れたアプリケーションの迅速な提供を可能にします。
参照URL : (リンク »)

ハイブリッドIT:プラットフォーム、提供モデル、消費モデルの複雑な組み合わせの管理を簡略化して、お客様が世界規模でビジネスニーズに対応し、コストを抑制し、可用性とパフォーマンスを確保できるよう支援します。
参照URL : (リンク »)

セキュリティ&リスク管理:データ、アプリケーション、アクセスのセキュリティを保証し、リスク緩和とコンプライアンス確保のためにセキュリティのオペレーションとガバナンスを強化、徹底したリスク管理を保証し安全なDevOpsの実現に結びつけます。
参照URL : (リンク »)

予測分析:アプリケーション、オペレーション、セキュリティ、およびビジネスにわたって新たな洞察を得るために、オープンおよびクラウドベースのスタックをサポートしてきた経験に基づき、お客様がサイロ化したデータをリアルタイムのプロアクティブな分析へと大規模に変換できるよう支援します。
参照URL : (リンク »)

Hsuは、さらに次のように語っています。「弊社の使命は、分析機能が組み込まれた拡張可能なエンタープライズグレードソフトウェアによるベストなポートフォリオを提供し、イノベーションの中心にお客様を据えて、弊社の誇る高品質の製品を開発していくことにあります。この使命のもと、メインフレームからモバイル、クラウドに至るまで、エンタープライズITの新しいハイブリッドモデルに関する機会や課題にお客様やパートナーが対応できるよう、独自の立場から支援します」

DXC Technologyのchairman, president 兼CEOであるMike Lawrie(マイク・ローリー)氏は、次のように述べています。「当社の全社員を代表し、この重要な節目を迎えたMicro Focusにお祝いの言葉を述べたいと思います。今回の合併によって私たちの戦略的パートナーシップが大幅に強化され、当社のお客様のために真のデジタルトランスフォーメーションを推進できるものと期待しています。当社は、Micro Focusのようなトップクラスのパートナーと今後も協力できることを、大変喜ばしく思っています」

今回の合併は、過去3年間に弊社で実施された重要なM&A案件の5番目にあたり、現時点では最大規模となっています。パフォーマンスベースの確かなオペレーティングモデルにより、強力なソフトウェア資産を単一企業に結集させるという、継続的な戦略に基づいています。

Micro FocusのExecutive Chairman(執行役会長)である Kevin Loosemore(ケヴィン・ルースモア)は、次のように語っています。「弊社では、投資家に優れた価値をもたらし、お客様に広範なソリューションポートフォリオをもたらすソフトウェア資産の結集という事業戦略を掲げています。この一貫した戦略により、お客様は既存のIT投資の価値を最大化しながら、新しい技術を採用できるようになります。つまり本質的には、古いものと新しいものの橋渡しです。私たちは世界有数の専業エンタープライズソフトウェア企業となるべく、組織の一体化に向けた道のりを歩み始めたばかりであり、Chrisのリーダーシップに大いに期待しています」

For more information:
・今回の合併とMicro Focusの今後に関する CEO Chris Hsuのメッセージ
 参照URL: (リンク »)
・ソフトウェア業界のリーダー2社が歩む 統合への道のり
 参照URL: (リンク »)  
・統合後のポートフォリオ、Discover the New webinar series もご覧ください。
 参照URL: (リンク »)
 参照URL: (リンク »)

Micro Focusについて
Micro Focusは、業界をリードするグローバルなエンタープライズソフトウェア企業であり、お客様がハイブリッドIT分野の新しいテクノロジーを採用しながら、既存の投資を有効活用できるよう支援しています。分析機能が組み込まれた、拡張可能なエンタープライズグレードソリューションにおける世界有数のポートフォリオをお客様に提供し、DevOps、ハイブリッドIT、セキュリティ&リスク管理、予測分析といった分野にわたって、お客様中心のイノベーションを実現します。詳細については www.microfocus.com をご覧ください。

(1) 公式な年間収益報告から換算
(2) 2015年11月Harvard Business Review Analytic Servicesレポート「Hybrid IT Takes Center Stage」


[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]