株式会社OPENERSの株式取得(子会社化)のお知らせ

株式会社ベクトル 2017年09月05日

From PR TIMES

 総合PR会社の株式会社ベクトル(本社:東京都港区、代表取締役 西江肇司、東証1部:6058)は、国内最大級のラグジュアリーライフスタイルマガジン「OPENERS (オウプナーズ)」( (リンク ») )を運営する株式会社OPENERS(本社:東京都渋谷区、代表取締役:松本博幸、以下「株式会社OPENERS」)の発行済株式の90%を取得し、子会社化することを決定いたしましたので、お知らせいたします。



1.取得する会社の運営するメディア概要
 株式会社OPENERSは、月間500万PV、64万UUを誇るライフスタイルマガジン 「OPENERS(オウプナーズ)」 をはじめ、「dia STANDARD(ディア スタンダード)」( (リンク ») )等、WEBマガジンのコンテンツ制作を手掛ける運営会社です。

 「OPENERS」は、ファッションディレクター祐真朋樹が編集大魔王(編集長)を務め、ファッション、ビューティー、クルマ、時計、建築、デザイン、旅、食、カルチャーなど、上質な生活にまつわるさまざまなヒト・コト・モノをテーマに、独自の視点で編集したコンテンツを毎日更新し、知的好奇心に富み、ライフスタイル・コンシャスなユーザーへ上質な情報を発信しています。

 「dia STANDARD」は、愛着を持って長く使い続けられる”スタンダード”なモノを導き出すというコンセプトを持ち、世代を超えて継承される“本当に価値あるモノ”を発掘し、情報を発信しています。

2.株式の取得の背景
 当社グループは、「アジアNo.1のPRグループになる」ことを目標に掲げ、「いいモノを世の中に広める」という理念のもと、「Fast Communication Company」として、従来の戦略PR領域にとどまらず、SNS施策やアドテクを活用した動画戦略、WEBメディア運営などITを駆使した最新のマーケティング手法を取り入れ、顧客が必要とするあらゆるコミュニケーションサービスをワンストップソリューションとして提供しております。

 ここ数年においては、更なる媒体の増加、携帯端末の進化等によりWEBメディアの事業環境が大きく変化しております。特に、WEBメディアを通して発信される情報量は継続的に増大しており、その結果、企業のマーケティング活動におけるWEBメディア戦略はますます重要性を増し、その手法は多種多様なものになると予想されます。このような事業環境の変化に対して、当社グループでは、WEBメディア戦略が顧客企業のコミュニケーション戦略において新たな付加価値を生み出す分野であると考え、“コンテンツワイヤー”という概念をもとに、検索され易く、且つ拡散され易いコンテンツ生成をし、適切なコンテンツデリバリーを実現するサービス展開を目指しております。

 今回取得いたしました株式会社OPENERSは、独自のラグジュアリーライフスタイルマガジン編集で培った、企画力、編集力などのクリエイティブ体制およびブランドネットワーク力が強みである一方、新規の顧客獲得による独自の拡大、成長に課題を抱えておりました。当社グループでは、今後OPENERSを全面的にサポートすることで、そのWEBメディアとしての価値を高めるとともに、当社グループのWEBメディア戦略の事業領域の強化を実現し、顧客のコミュニケーション戦略を総合的にサポートしながらさらなる成長を達成して参ります。

3.株式会社OPENERS会社概要
(1)会社名 :株式会社OPENERS
(2)住所  :東京都渋谷区神宮前6-33-11
(3)設立  :平成25年11月
(4)代表者 :代表取締役 松本 博幸
(5)資本金 :510万円
(6)事業内容:メディア運営事業
(7)URL  : (リンク »)

4.今後の見通し
本件による当社の平成29年2月期連結業績に与える影響は軽微であると見込んでおります。なお、今後公表すべき事象が発生した際は 速やかに公表いたします。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社ベクトルの関連情報

株式会社ベクトル

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。