誰もが心理学を学ぶ機会を!こころ検定(R)公式ホームページ公開<メンタルケア学術学会>

メンタルケア学術学会 2017年09月05日

From PR TIMES

今まで心理学は大学・大学院の学部・専攻生が学ぶものから、こころ検定(R)で誰もが学べる心理学としての学問をメンタルケア学術学会が確立。そのこころ検定(R)公式ホームページが正式に公開されました!

こころを学ぶ!こころを意識して行動し生活する。




[画像1: (リンク ») ]

人の最も大切な「こころ」を学問として捉え、その学問である心理学を学ぶことで周りの人たちの「こころ」も理解し、自分自身の「こころ」も学問的に理解することで、自分自身の言動や行動が相手の「こころ」に対してどのように感じるかを心理学を通して理解します。
「こころ」の学問的理解によって相手を自然に気遣いすることで、お互いの負の感情の葛藤などを避けることが出来るようになります。
皆が「こころ」の教育を受け、互いを気遣い、ストレスフリーの生活や環境が整い、健康かつ幸福につながる
こころ」を養います。

老若男女、誰もが「こころ」を学ぶ時代へ

誰もが学べる心理学の検定試験が今年から始まり、第1回の試験(3級・4級)が平成29年12月に実施されます。
こころ検定(R)は各級によって学ぶ心理学の領域が違い、各級の領域から出題されます。
3級と4級で基礎心理学のほぼすべての領域を網羅します。この領域は大学心理学部の領域となります。
1級、2級は応用心理学(臨床心理学)の領域でこの領域は、大学院心理専攻の領域となります。※1級、2級試験は平成30年度から開始されます。
誰もが大学・大学院で学ぶ心理学を分かりやすく、制限なく学べるのがこころ検定(R)となります。
その教材として公式ホームページが公開されこころ検定(R)3級・4級の公式テキストの販売が開始されました。
[画像2: (リンク ») ]

今年度発売される公式テキストは3級・4級検定試験に準拠し、公式テキストの範囲から出題されます。
テキストも心理学の専門用語などの難読漢字などは全てにかながふられ、中学卒業レベルから学べる設定となっています。

[画像3: (リンク ») ]

漢字検定や英語検定のように誰もがどこでも学べる、心理学の検定となって行くことがメンタルケア学術学会の目標です。

こころ検定(R)公式ホームページ  (リンク »)

<内閣府特別の機関日本学術会議 協力学術研究団体 メンタルケア学術学会>
学会本部:東京都新宿区西新宿3-2-27オーチュー第7ビル4階
電話番号:03-5326-7781

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。