エアトリ海外ホテルサイトをグランドオープン~総合旅行プラットフォーム構想への取組みの一環~

株式会社エボラブルアジア 2017年09月05日

From PR TIMES

 One Asiaのビジョンをかかげ、アジアを舞台に、オンライン旅行事業、訪日旅行事業、ITオフショア開発事業と投資事業を手掛ける株式会社エボラブルアジア(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉村 英毅、証券コード:6191、以下当社)は、当社総合旅行プラットフォームAirTrip(通称エアトリ)WEBサイト(URL: (リンク ») ) にて、9月5日より海外ホテル予約サイトをグランドオープンいたしました。



[画像1: (リンク ») ]

                       サイトイメージ

[画像2: (リンク ») ]

■エアトリ海外ホテルサイト概要と今後
 2016年11月14日の公表以来、当社は総合旅行プラットフォーム構想を掲げ、民泊C to Cプラットフォームであるエアトリ民泊やエアトリ海外航空券等、エアトリの構築や商材の拡大に努めてまいりました。

 こうしたエアトリの総合旅行プラットフォーム構想の下、この度エアトリにて新しく海外ホテルサイト(URL: (リンク ») )をオープンいたしました。 以前より運営しておりました当社サイト『旅WEB』等で培われたノウハウにより、安心できる日本人オペレータによる高品質な電話対応、チェックイン前日の直前予約への対応、24時間オンライン予約を行っております。また各方面に特化した手配先により、全世界約40,000件のホテルから最安値のプランを横断検索することができ、予約した顧客には、お得なエアトリポイントが付与されます。

 今後、海外ホテルに海外航空券を組み合わせたサービスも検討してまいります。


■グローバル展開の推進
 当社は、2016 年 9 月にグローバル展開事業部を新設、同年 12 月にベトナムにオンライン旅行子会社 EVOLABLE ASIA GLOBAL VIETNAM COMPANY LIMITED(本社:べトナム ホーチミン、CEO:秋山 匡秀、以下 EGV 社)を 設立し、海外におけるオンライン旅行事業の展開を推進しております。

 今後も当社はより良いサービスの提供につとめるとともに、さらなる事業拡大、発展に邁進してまいります。

■業績に与える影響
 平成29年9月期の当社の業績へ与える影響は軽微と見込んでおります。事業の進捗による業績に与える影響が重要と見込まれる状況が明らかになった場合には、すみやかに開示いたします。


【株式会社エボラブルアジア】
本社 :東京都港区愛宕2-5-1 愛宕グリーンヒルズMORIタワー19階
社名 :株式会社エボラブルアジア
代表者 :代表取締役社長 吉村 英毅
資本金 :1,028,598千円(払込資本 1,862,195千円)
URL : (リンク »)

【当社サービスサイト】
総合旅行サービスプラットフォーム AirTrip      : (リンク »)
AirTrip海外航空券                  : (リンク »)
AirTrip海外ホテル                  : (リンク »)
総合旅行販売サイト TRIP STAR           : (リンク »)
国内航空券予約サイト 空旅.com          : (リンク »)
ビジネストラベルマネジメント(BTM)事業      : (リンク »)
ITオフショア開発事業          : (リンク »)
【当社IRサイト】                  : (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]