MIL スペック準拠、長時間バッテリー、180°ヒンジなど、学習用途を意識した設計のAcer Chromebook「C731-N14N」「CB311-7H-N14N」を2017 年9 月下旬より発売

日本エイサー株式会社 2017年09月06日

From PR TIMES



リリース概要
● 厳格な耐久テストで知られるMIL-STD 810G に準拠した堅牢性と高い信頼性を確保
● 防滴キーボード採用で不意のアクシデント時も安心
● 1 回の充電で丸1 日の授業と自習・予習まで使える最長12 時間駆動のバッテリーライフ
● グループ学習での画面共有や共同作業に最適な180°フラットに開けるディスプレイを採用

日本エイサー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:詹 國良(ボブ・セン))は、法人・文教市場に向け、11.6 型Chromebook 11 シリーズより「C731-N14N」「CB311-7H-N14N」を2017 年9 月下旬より販売いたします。一部家電量販店でも取扱いがございます。
[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]


厳格な耐久テストで知られるMIL-STD 810G に準拠した堅牢性と高い信頼性を確保
米国国防総省の定める耐久試験「MIL-STD 810G」の高温・低温耐久、防滴、防湿、耐振動、耐衝撃、防塵の項目をクリア。高信頼の品質が実証されました。
[画像3: (リンク ») ]

強化したハニカム構造とラバーバンパーにより剛性、堅牢性がアップ。

※本製品の有する性能は試験環境下での確認であり、実際の使用時すべての環境での動作を保証するものではありません。また、無破損、無故障を保証するものではありません。お客様の責による破損、異物混入などはサポート対象外です。

防滴キーボード採用で不意のアクシデント時も安心
キーボードに誤って水をこぼしてしまっても、内部の精密機器が濡れない構造を採用。
[画像4: (リンク ») ]

こぼれた水は内部の溝を通って底面の排水孔から排出されるため、不意のアクシデント時も安心です。(最大330ml)

※キーボード浸水時、水分を本体下部のドレインを通じて本体外に排出する機構を採用しています。本構造はPC内部への防水を保証するものではありません。浸水発生時は速やかに電源を切り、販売会社にご相談ください。浸水後の点検、および浸水に起因する修理は有料となります。
[画像5: (リンク ») ]


1回の充電で丸1日の授業と自習・予習まで使える最長12時間駆動のバッテリーライフ

3セルの大容量バッテリーとChrome OSの省エネ設計により、最大で12時間のバッテリー駆動を実現。
丸1日の授業はもちろん、自習・予習までバッテリー残量を気にせず使えます。


グループ学習での画面共有や共同作業に最適な180°フラットに開けるディスプレイを採用
[画像6: (リンク ») ]

ディスプレイを180°開いてフラットにできるヒンジを採用。
グループ学習時の画面共有や共同作業に便利です。


キーキャップ剥離などのキーボード故障を抑制
キーキャップと本体の隙間を最小限に抑えました。異物の混入などを原因としたキーボード故障の発生を未然に防ぎます。

インテル Celeronプロセッサー、4GBメモリ、32GB eMMC搭載

HDMI出力端子、USB3.0ポート×2

リリースページ
(リンク »)

C731-N14N、CB311-7H-N14N 製品ページ
(リンク »)

Acerについて
1976年の創業以来、Acer はハードウェア+ソフトウェア+サービスカンパニーとして、人々の生活を豊かにする革新的な製品の研究、デザイン、マーケティングおよび販売とサポートを行っています。パソコン、ディスプレイ、プロジェクター、サーバー(国内未発表)、タブレット、スマートフォン、ウェアラブル(国内未発表)に至る幅広いレンジの製品を提供するとともに、IoT (Internet of Things) に向けたクラウドソリューションの開発も推進しています。Acerは世界トップ5のPCカンパニーとして、2016年、創業40周年を迎えました。現在、全世界で7,000人の従業員を数え、160以上の国と地域で展開しています。
詳細はwww.acer.com (英語版)をご覧ください。

日本エイサー株式会社について
社名 :日本エイサー株式会社
所在地:東京都新宿区西新宿6-24-1 西新宿三井ビルディング 18F
代表者:代表取締役社長 ボブ・セン
URL :www.acer.co.jp
公式Facebook:www.facebook.com/AcerJapan
公式Twitter :twitter.com/AcerJapan
公式Instagram:www.instagram.com/acer_japan/
公式YouTube:www.youtube.com/user/AcerJapanChannel

(C) 2017 Acer Inc. All rights reserved. AcerとAcerロゴはAcer Inc.の登録商標です。その他商標、登録商標、サービスマーク等の著作物の著作権は、帰属表明の有無に関わらず、それぞれの権利者に帰属します。発表内容は予告なしに変更または削除されることがありますのであらかじめご了承ください。

(C) 2017 Acer Inc. All rights reserved. Acer and the Acer logo are registered trademarks of Acer Inc. Other trademarks, registered trademarks, and/or service marks, indicated or otherwise, are the property of their respective owners. All offers subject to change without notice or obligation and may not be available through all sales channels.

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]