マンション売却のニーズに応え、仲介手数料が最大無料の不動産流通システム(レッズ)がオウンドメディア『マンション売却のリアル』を開設

株式会社不動産流通システム 2017年09月07日

From PR TIMES

不動産・住まいに関するドラマやバラエティ番組の解説記事も話題に!

不動産売買の仲介手数料を「最大無料」としながらも、高品質の仲介サービスを提供する株式会社不動産流通システム(REDS、レッズ)(代表取締役:深谷 十三)は、自社のWebサイト上で展開しているオウンドメディア『不動産のリアル』に加え、新たに宅建士のプロがマンション売却や不動産売却の参考記事を投稿する『マンション売却のリアル』を開設しました。



 プレスリリース
[画像1: (リンク ») ]

2017年9月7日
株式会社不動産流通システム
(リンク »)

ここ最近、新築マンションの価格高騰などを受け、中古マンションの流通が活発化しており、マンションや不動産の売却に関する知識やノウハウを求める声が高まっています。そうしたニーズにお応えし、お客様にとって後悔のないマンション売却のお手伝いをするため、宅地建物取引士ら不動産のプロが分かりやすく、多方面からお伝えします。
 本媒体の特徴は、記事の執筆者がすべて宅地建物取引士や行政書士などの国家資格もしくはファイナンシャルプランナーなどの資格を有する実務経験者で構成されている点です。これは、レッズ(REDS)のエージェント全員が宅地建物取引士の有資格者で構成されていることと同様に、マンション売却の記事の執筆者も、経験と知識を兼ね備えた実務の経験者であればこそ、読者にとって有効な質の高い情報提供ができると考えたためです。

■『マンション売却のリアル』Top画面

[画像2: (リンク ») ]


■『マンション売却のリアル』URL  (リンク »)
 ・本日(9月7日現在)までの掲載記事のタイトル(10本)とURL
「9月以降にマンション売却がしやすくなる理由」
  (リンク »)
「中古マンション売却の必勝法!?―ホームステージングとは」
  (リンク »)
「マンション売却で内見は真剣勝負」
  (リンク »)
「築年数別に見るマンション売却の注意点」
  (リンク »)
「マンションの早期売却に必要な担当者のスキルとは」
  (リンク »)
「マンション売却で最適な不動産会社を見つける方法」
  (リンク »)
「マンション買い替え時に注意しておきたいポイント」
  (リンク »)
「マンション売却 気になる仲介手数料の仕組み」
  (リンク »)
「マンション売却で不動産会社と結ぶ契約について」
  (リンク »)
「マンション売却時に知っておきたい査定の仕組みと注意すべきポイント」
  (リンク ») ‎

※参考:オウンドメディア『不動産のリアル』( (リンク ») )
不動産売買にかかる諸費用を少しでも抑えたいというお客様の気持ちに応えるため、REDSは不動産売買の仲介手数料を法定上限の半額以下から無料としています。業界では、物件の売主と買主双方を自社で押さえて仲介料を双方から取る「両手仲介」や、それを実現するため物件の売却情報を市場にクローズとする「囲い込み」が横行しています。いずれも、業者と消費者との間にある「情報の非対称性」に起因するものですが、オウンドメディア「不動産のリアル」では、首都圏に住む初めて不動産を購入する方々をメインターゲットに、こうした「情報の非対称性」を解消し、クリーンな業界構築を目指すため、不動産のプロや有識者が執筆・監修した記事を提供しています。

《『不動産のリアル』で話題の注目コンテンツ ーT V番組を開設する「エンタメ」コーナー》
(リンク »)

『不動産のリアル』での「エンタメ」(上記のURL)コーナーでは、住宅や不動産を扱ったドラマやバラエティ、報道番組について宅建士らがプロ目線で検証し、「ウソ・ホント」を指摘しています。

最近では、日本テレビ系で火曜22時から放映されている人気バラエティ番組「幸せ!ボンビーガール」でセレブタレントの森泉さんがボロボロの格安物件を自分でリフォームするという企画の解説記事を配信したところ、有力ポータルサイトで紹介されて大きな反響を呼びました。

特に、「幸せ!ボンビーガール」の2017年8月1日の放送内容の解説を、翌日2日に公開した、
「『ボンビーガール』森泉が買った中古戸建てが大問題に!?ー不動産のプロが解説」
(リンク »)
[画像3: (リンク ») ]

 (写真はイメージです。本プレスリリースの内容とは関係がありません。)
という宅地建物取引士が解説した記事は多数のPVとともに反響を呼び、ネット系の芸能情報を扱う媒体からの本記事に関する取材を受けたほどでした。

昨年、北川景子さんが主演した人気ドラマ「家売るオンナ」が放映された際にも、同様の解説記事を配信しましたが、エンタメ番組でも大真面目に解説することで、不動産について深く知っていただくきっかけとなり、将来、取引をする際にお役に立てるように、という思いで配信しています。

■不動産流通システム(REDS)の概要
(1)商号: 株式会社不動産流通システム
(2)代表者: 深谷 十三
(3)本社所在地: 東京都千代田区神田松永町10番地 長谷川ビル702号室
(4)設立年月日: 2008年10月28日
(5)資本金: 8,519万円  資本準備金7,519万円
(6)事業内容: 不動産売買の仲介およびそれに付随する業務

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]