音楽を中心に国内外の新たなカルチャーシーンを取り上げる映像メディア「lute / ルーテ」が企業向けマーケティング支援サービスを開始

lute株式会社 2017年09月07日

From PR TIMES

音楽を中心に国内外の新たなカルチャーシーンを取り上げるInstagram Storiesに特化した映像メディア「lute」を運営するlute株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役 五十嵐弘彦、以下「lute」)は、自社の機能・ノウハウを活かした企業様向けのマーケティング支援サービスを開始することとなりましたのでお知らせいたします。



[画像1: (リンク ») ]

2016年にスタートし、カルチャー系分散型動画メディアとして運営していた「lute(β版)」。これまではアーティストのMV、ライブ映像、ドキュメンタリー、バラエティ動画などを制作し、YouTubeを中心に公開・運営を行ってきました。そしてこの度、2017年8月17日よりサービス名を「lute」とし、装いも新たにメディアの中心をInstagramへと移行。ミレニアル世代へ向けモバイルに特化した映像作品を制作し、Instagram Storiesを中心に最も若者に支持されるカルチャーメディアを目指しています。
そこで培ったノウハウを活用し、Branding、Production、Castingの3つの強みを軸にマーケティング支援事業を展開して参ります。

■本サービスの内容

1.カルチャーを軸としたマーケティングソリューション

[画像2: (リンク ») ]

お客様のブランド価値の理解・深堀・課題設定を経て新しい方向性を明確化。
そして、新コンセプトに基づき斬新なクリエイティブを制作し、
さらに、SNSを活用した最先端のプロモーションプランの立案、施策実施まで、カルチャーを軸としたマーケティングソリューションをご提供致します。
コーポレートブランディングから、プロダクトブランディング、地域活性化など、ミレニアム世代にフォーカスしている当社ならではの、次世代を見越したアイデアをご提案いたします。


2.メディアの側面を持ったビデオプロダクション

[画像3: (リンク ») ]

当社は立ち上げ当初よりビデオプロダクションを内包したメディアとして運営して参りました。
ビデオプロダクションとしての当社は、作って納品するだけではなく、「どのように見られるか」ということについて、メディアとしての視点を持った複眼的なプロダクションです。
時流やターゲットへの最適な届け方を常に模索し、形を変えていく”lute / ルーテ”だからこそ出来る柔軟かつエッジの効いた企画・クリエイティブをご提案を致します。


3.Instagram Stories メディアだからこそできるキャスティング

[画像4: (リンク ») ]

メディアとしてのキャスティング実績に加え、Instagram Storiesメディアとして常に自ら出演者を探している当社だからこそできる、旬なご提案を致します。


■実績紹介
「unkind」

[画像5: (リンク ») ]

秋田県藤里町と連携し、フリーフェスをオーガナイズ。
2016年11月~2017年5月にかけて5本の記事、16本のビデオを公開。
YouTubeでのビデオ累計952,000回再生。

(リンク »)


「TOKYO BIG UP!」

[画像6: (リンク ») ]

「avex」、音楽制作プロダクション「DUM DUM LLP」、コンサートプロモーター「HOTSTUFF」、インディーレーベル/ディストリビューター「ULTRA-VYBE」、luteのコラボ企画。オーディション形式のLIVEを行い、優勝者にはCDリリースとluteでのMV制作の特典が贈呈された。

(リンク »)


■資料ダウンロードURL
(リンク »)


■サービス開始日
2017年9月8日

■会社概要
lute(ルーテ)
社名:lute株式会社
代表者:代表取締役社長 五十嵐弘彦
所在地:東京都渋谷区神山町43-5
設立:2017年7月27日
事業内容:メディア事業、映像制作事業、広告事業、アーティストマネジメント事業など
URL: (リンク »)
Instagram: (リンク »)


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。