デジタル窓IoTのアトモフ、世界最高峰のインテリア・デザイン見本市メゾン・エ・オブジェに出展。Atmoph Windowの新商品4K大型モデルを発表。

Atmoph 2017年09月08日

From PR TIMES

開催期間:2017年9月8日~12日 場所:フランス・パリ

デジタル窓のアトモフ株式会社(本社:京都府京都市、代表取締役:姜 京日)が「インテリアのパリコレ」と呼ばれるインテリア・デザインの国際見本市「MAISON&OBJET PARIS 2017(メゾン・エ・オブジェ・パリ)に初出展し、9月8日にAtmoph Window初のシリーズ新商品である4K大型モデルAW501を発表しました。



2017年9月8日~12日開催のメゾン・エ・オブジェにて、部屋にいながら世界各地の風景を、4K撮影動画と音で楽しめる「デジタル窓」のAtmoph Windowを出展します。最近リリースされた、3台を連携してワイドな映像を映し出せる新機能「パノラマ」も合わせて展示しています。また、新商品としてAtmoph Window初のシリーズ商品となる大型サイズのAW501を会場にて発表しました。

現行の27インチ液晶パネル搭載のAtmoph Windowに対して、大型モデルのAW501は縦横2倍、面積4倍のサイズに相当する55インチとなり、ついに搭載液晶パネルは4Kへと進化。ご家庭だけでなくオフィスや店舗、ホテルなどの広い場所でも、世界の風景をよりリアルな臨場感で体験することができます。また、このAW501はAtmoph Windowで初めてCO2センサーを搭載し、空気の質をモニタリングします。本物の窓のように窓が開いて換気することはできませんが、CO2濃度に合わせて換気を促してくれます。視覚による癒しと開放感の提供に加え、室内環境の心地よさを一層向上させる製品が誕生しました。

[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]




MAISON&OBJET PARIS 2017 メゾン・エ・オブジェ・パリ 9月展
会期:2017年9月8日(金)~12日(火)
会場:パリ・ノール・ヴィルパント見本市会場(Paris Nord Villepinte)
時間:9:30 ~ 19:00(最終日は18:00まで)
詳細: (リンク »)



[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]

[画像5: (リンク ») ]


Atmoph Window AW501

Atmoph Windowは、世界各地の個人の方から、店舗やオフィス、ホテルや医療施設など幅広いお客様にご購入いただいております。これまで、広いスペースでは3台を連携して一つの大きな風景が映る「パノラマ」機能をご利用いただいてきましたが、天井が高い空間ではそれでも十分ではなく、さらに大きな窓が欲しいというご要望が多くありました。そこで、Atmoph Windowの様々な機能はそのままに、大型サイズの4K液晶パネルが搭載されたAW501を発表しました。アトモフが独自に撮影してきた500本以上の4K動画がそのままのクオリティでお楽しみいただけ、より迫力のある臨場感を感じていただけます。また追加された新機能として、CO2センサーが搭載され、空気の質を常時モニタリングします。一目で空気の状態が把握でき、風景での癒しに加え実際の室内環境も知ることができるという、窓としての役割がより充実しました。

発売時期は年内2017年12月、価格は30万円前後(税抜)を予定しています。
(技術仕様やサイズ・重量などは発売時に変更になる可能性があります)

サイズ:1,300 x 750 x 70mm
重量:25kg
55インチ 4K液晶パネル (3840x2160、ノングレア)
128GBストレージ
CO2センサー、近接/明るさセンサー
Wi-Fi 802.11ac/n/a/g/b (5GHz/2.4 GHz)
5Wフルレンジスピーカー x 2



[画像6: (リンク ») ]



アトモフ(Atmoph)について
アトモフは、家での時間の質をよりよくするために、自然とテクノロジーへの新しいつながり方を考えています。世界初のスマートなデジタル窓Atmoph Windowは窓型のIoTプロダクトで、独自の4K撮影映像とサウンドで世界の美しい風景をあなたの部屋に広げます。

Atmoph Windowは国内のみでなく北米やEUを主に世界各国でも好評のため、国内の風景はもちろん、アメリカやニュージーランド、ハワイやアルゼンチンなど海外の景色も世界各地の提携カメラマンによって500本以上撮影しています。また、例えば京都水族館の水槽の撮影を行うなど様々な施設の風景コンテンツも拡充していきます。

(リンク »)

[画像7: (リンク ») ]


Atmoph Window : 壁やデスクに置くだけで、数百カ所の世界の風景が楽しめるAtmoph Window。美しい映像と、臨場感のある音によって、一瞬にしてその場所にいるような気分になります。デジタルな窓があれば、あなたの部屋が世界につながります。[画像8: (リンク ») ]



Atmoph 風景ストア : アトモフは、500本以上あるすべての景色を独自で撮影しています。カメラマンが世界各地へ足を運び、プロフェッショナルな4Kカメラと高性能マイクで収録。窓からみた景色に見えるように、構図や水平線の位置、画角などにもこだわり、臨場感のある映像を作り出すことができました。窓内にあるストアで簡単に購入・ダウンロードすることができます。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]