05.岩手県版:今年は、はっかはっかど変わるべさ!大事なのは「めげっけぇ話」 『全国の地方新聞社が選んだ!こんなのあるんだ!大賞2017』やるべじゃよ~!

株式会社47CLUB 2017年09月12日

From PR TIMES

全国の地方新聞社厳選お取り寄せサイト「こんなのあるんだ!47CLUB(よんななクラブ)」で、もうすぐ“全国の地方新聞社が選んだ!『こんなのあるんだ!大賞2017』”が開催されるべさ。

 今年はまんず自慢でぎる逸品だべ!
大事なのは「めげっけぇ話」と、地方新聞社の「いつもの活動」
2017年度 岩手県のエントリー商品はこれだべさ、応援してけろ~!



[画像1: (リンク ») ]


きたんちゃ~、岩手日報社だべ。
全国の地方新聞社厳選お取り寄せサイト「こんなのあるんだ!47CLUB(よんななクラブ)」で、もうすぐ“全国の地方新聞社が選んだ!『こんなのあるんだ!大賞2017』”が開催されるべさ。 なんも知らねのすか?おしょすねなぁ。47CLUB事業に入ってる地方新聞社45社46紙がおらほのとこの県の、らずもねぇ「こんなのあるんだべが?」て思わず、どでこいでしまう、たまげだすごいもんを見つけて、年に一度、みんなで大賞を決めるおめでたーい賞だべぇ。今年で4回目だ。公式サイトもオープンしたべし、( (リンク ») )たんぱつけで、当日は絶対取材来てけろじゃよ!


今年はまんず自慢でぎる逸品だべ!
大事なのは「めげっけぇ話」と、地方新聞社の「いつもの活動」
2017年度 岩手県のエントリー商品はこれだべさ、応援してけろ~!

【岩手県代表】
6ヶ月熟成 紫波町のぶどうジュース
ノンアルコール/ワイナリーが手掛ける飲むぶどう
【自園自醸ワイン紫波 47club店】
(リンク »)

[画像2: (リンク ») ]



フルーツで岩手と言えば・・・?はっぱどピンとくるものがない人が多いべどもさ、実はブドウの栽培が盛んなのっす。紫波町は県内有数のブドウの産地。特産品の「キャンベル種」はかまりっこ最高だべし。それを使って、酸化防止剤も糖分も加えない無添加、濃縮還元もしない「ストレートジュース」をつぐったのす。原材料はたまげだごどにブドウだけ!ブドウに自信があるからこそできるジュースなのっす。お薦めの飲み方はワイングラスに注いでけろ。芳醇なかまりっこと甘みが楽しめるべさ~。
秋に採れたてのぶどうを搾ってから、ずったり6ヶ月熟成させることでやわっけぇ口当たりがでぎるべさ。これが本物のぶどうジュースと自信を持ってお薦めする、甘げっけぇ濃厚なぶどうの味をお楽しみくだんせ~。
※本リリースの方言・表現は岩手日報社47CLUB担当者の独自見解によるものです※


[表: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]