27.三重県版:今年は、ようけ変わるに! 「物語」がキーワードやで。『全国の地方新聞社が選んだ!こんなのあるんだ!大賞2017』取材に来やなあかん

株式会社47CLUB 2017年09月13日

From PR TIMES

全国の地方新聞社厳選お取り寄せサイト「こんなのあるんだ!47CLUB(よんななクラブ)」は、“全国の地方新聞社が選んだ!『こんなのあるんだ!大賞2017』”を開催いたします。

過去3回を終え、今年は更なる進化を遂げる『こんなのあるんだ!大賞2017』
キーワードは商品の持つ「物語」と、地元新聞社の「日々の活動」
2017年度 三重県のエントリー商品はこちらです。ぜひ応援してください。



[画像1: (リンク ») ]

平素は格別のご厚情を賜り、ありがたく御礼を申し上げます。
この度、全国の地方新聞社厳選お取り寄せサイト「こんなのあるんだ!47CLUB(よんななクラブ)」(株式会社47CLUB、東京都中央区築地、代表取締役社長 栗田健一郎)は、“全国の地方新聞社が選んだ!『こんなのあるんだ!大賞2017』”を開催いたします。 本企画は、47CLUB事業に加盟する地方新聞社45社46紙が各都道府県を代表する「こんなのあるんだ!」と唸る逸品を発掘する、年に一度のアワードであり、今年で4回目を迎えます。本年度の開催決定ならびに公式サイト( (リンク ») ) オープンをアナウンスさせて頂くとともに、是非とも御社媒体でのお取り扱いくださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。


過去3回を終え、今年は更なる進化を遂げる『こんなのあるんだ!大賞2017』
キーワードは商品の持つ「物語」と、地元新聞社の「日々の活動」
2017年度 三重県のエントリー商品はこちらです。ぜひ応援してください。


【三重県】代表
伊勢うどん あおさ付き

【麺匠 勢州庵】
(リンク »)

[画像2: (リンク ») ]

同じ「うどん」と思って讃岐のコシがあるうどんを思い浮かべちゃダメ。 これが伊勢うどんを美味しく楽しむコツです。 伊勢うどんは、ある意味 従来から美味しいとされてきたうどんの真逆に位置するうどん。 全く別の食べ物と思ってお楽しみください。 伊勢うどんとは”うどんの一種”ではなく”伊勢うどん”という種類の食べ物なのです。

※本リリースの方言・表現は中日新聞社47CLUB担当者の独自見解によるものです※


[表: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。