30.和歌山県版:今年はがいに変わるで!大事なんは「えぇ話」『全国の地方新聞社が選んだ!こんなのあるんだ!大賞2017』やりまっせ!

株式会社47CLUB 2017年09月13日

From PR TIMES

全国の地方新聞社厳選お取り寄せサイト「こんなのあるんだ!47CLUB(よんななクラブ)」で、もうすぐ“全国の地方新聞社が選んだ!『こんなのあるんだ!大賞2017』”が開催されるんよ。

今年はごっつい進化すんで!
大事なんは商品のうしろっかわの「ええ話」と、地方新聞社の「いつもの活動」
2017年度 和歌山県のエントリー商品はこれやで、応援してな!



[画像1: (リンク ») ]

まいど、おおきに、産経新聞社でっせ。
全国の地方新聞社厳選お取り寄せサイト「こんなのあるんだ!47CLUB(よんななクラブ)」で、もうすぐ“全国の地方新聞社が選んだ!『こんなのあるんだ!大賞2017』”が開催されるんよ。 なんや知らへんの?47CLUB事業に入っとる地方新聞社45社46紙が自分とこの県の、いっちゃん「こんなんあるんや!」って思わず口に出てしまう、おもしゃいてすごいもんを見つけて、年にいっぺん、みんなで大賞を決めるめでたい賞なんよ。今年で4回目なんやて。公式サイトもオープンしたさかい、( (リンク ») )ちゃんとチェックして、当日は絶対取材来てけーよ。


今年はごっつい進化すんで!
大事なんは商品のうしろっかわの「ええ話」と、地方新聞社の「いつもの活動」
2017年度 和歌山県のエントリー商品はこれやで、応援してな!


【和歌山県代表】
鮎ずし

【なかむらの柿の葉すし本舗】
(リンク »)

[画像2: (リンク ») ]

鮎ずしは、和歌山県紀北地域で愛されちゃーる郷土料理。そん中でも、なかむらの柿の葉すし本舗の鮎ずしは、「和歌山県優良県産品(プレミア和歌山)推奨制度」に選ばれとる一品。県内で獲れた鮎を使って、細かく手仕事で内臓をきれいにとっちょるし、鮎特有の臭みは全然ないねん。元々、仕出し料理屋やった中村屋伝来の『美味しさ最優先』の調理方法を守っちゃーるさかい、賞味期限は50時間。それでも、ネット通販でも美味しく食べてもらうため、発送前に必ず電話でお届け予定日時に商品を受け取れることを確認する一手間を惜しまへん。そんな同店は、店主であるお母様が調理・製造、発送、店頭販売を行い、47CLUBのEC業務は香港在住の娘さんが担当しちゃーります。こんなのあるんだ!大賞受賞を機に、和歌山を代表する店舗になってな!

※本リリースの方言・表現は産経新聞社47CLUB担当者の独自見解によるものです※


[表: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]