LINEトークルーム内で「商品検索」を自動接客! まずは SHIBUYA109 から

株式会社 FANATIC 2017年09月15日

From PR TIMES

LINEで動く自動接客ツール WazzUp!

LINEで動く自動接客ツール「 WazzUp!(ワズアップ!) 」を提供する株式会社ファナティック (本社:東京都渋谷区、代表取締役:野田大介) は、協業パートナーである株式会社ジョリージーン (本社:東京都世田谷区、代表取締役:西本圭吾) と共に、LINEのトークルーム内で商品検索を可能にする機能を SHIBUYA109 と SHIBUYA109 MENS のLINE@アカウントに追加しました。




[画像: (リンク ») ]

今回追加された商品検索では、通販サイトと同じように「アイテムカテゴリ」、「品番」、「キーワード」、「ランキング」、「コーディネート」など、様々な要素から商品を検索することが可能になりました。

また「コート」や「ワンピース」、「スニーカー」など、気になるキーワードを入力して話しかることによって当てはまる商品を自動で返答してくれます。気になる商品があれば SHIBUYA109 や SHIBUYA109 MENS に出店する各ショップに電話問い合わせが可能。もちろん通販サイトで商品を詳しく見ることもできます。これによって店舗と通販、両方の売上に貢献することが可能に。

しかも商品情報は自動連携のため WazzUp!への登録は一切不要。通販サイトを更新すれば、自動的にLINEアカウント内に商品が連携されます。

また今回の SHIBUYA109 と SHIBUYA109 MENS のアカウントでは実装していないが、在庫情報と連携すれば LINE 内で各店の在庫情報を表示することも可能です。在庫がなければ再入荷リクエストが取得できるので、これまで可視化できなかった実店舗の売り逃がしを可視化すると共に、在庫が入荷したら「再入荷お知らせ」の配信も LINE で配信可能。まさに待望の機能を実現しています。

月額5万円 (税別) の WazzUp!の「ベースプラン」に加え、月額10万円 (税別) の「店舗向けオプション」( 合計15万円/月 税別 ) を契約することで商品検索が実装可能です。

WazzUp!では他にも新商品や新着コーディネートの自動配信やブランドごとに配信内容を分けて配信できるセグメント配信など、LINE@上で様々な接客を実現する。

お問い合わせは下記のホームページから。
(リンク »)

会社概要
株式会社ファナティック
代表取締役:野田大介
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-5-12 LAPIS原宿2 401
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]