株式会社Nayuta、Wanxiang Global Blockchain Challengeにて3位入賞

株式会社Nayuta 2017年09月15日

From PR TIMES

2017年9月14日~16日に上海にて開催中の3rd Global Blockchain Summitにおいて「Wanxiang Global Blockchain Challenge」*1 の入賞者が発表され、株式会社Nayuta(代表取締役:栗元憲一 本社:福岡市中央区)がSmart terminal reference solution部門で3位を受賞しました。

本コンテストは、Wanxiang グループが中国杭州市に計画しているスマートシティでの採用を目指すコンテストで、当スマートシティは5年で2,000億元(約3.2兆円)の投資が計画されています。審査員は、Vitalik Buterin, Jed Mccaleb, Bo shen, Shuo Baiと、ブロックチェーン業界のグローバルリーダーで構成されています。

当社は、SummitのDemo Dayでのプレゼンテーションにおいて、「SmartPlugとそのアプリケーションを支える2nd Layer技術とIoT技術」の提案とこれまでの成果のデモを行い、3位を受賞しました。

今回の受賞を機に、当スマートシティプロジェクトに積極的に関与し、さらなるグローバル市場への展開を推し進めて参ります。

*1 (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]