Twitterで人気の不思議ネコ“フテネコ”のコミックが発売決定! 週刊ザテレビジョンの連載「フテネコの週刊ニャテレビジョン」が一冊に!

株式会社KADOKAWA 2017年09月15日

From PR TIMES

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松原眞樹)は、11月2日(木)にコミック「チャンネルはフテネコのままで」を発売いたします。



[画像1: (リンク ») ]

Twitterで人気の不思議な癒やし系ネコ“フテネコ”のコミック「チャンネルはフテネコのままで」が、フテネコの誕生日である11月2日(木)に発売される。フテネコは、お笑いユニット・パップコーンのリーダーである芦沢ムネトが、自身のTwitterで発表してきたネコキャラクター。ゆるさとシュールさ、そして何とも言えない可愛さが人気を呼び、現在芦沢のTwitterフォロワーは15万人を突破している。本書「チャンネルはフテネコのままで」は、週刊ザテレビジョンで1年8カ月にわたって連載してきた「フテネコの週刊ニャテレビジョン」をまとめた1冊。全84回の連載に加えて、描き下ろしマンガも多数収録している。

[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]

本書のテーマとなっているのは“テレビ”。フテネコがテレビの内側(=出演する側)とテレビの外側(=見る側)を行き来しながら、ちょっぴりおかしな番組や人間たちと繰り広げる、シュールでナナメな笑いが満載だ。Twitterや過去の書籍でのフテネコは、どちらかというと“ボケ”の立場にいることが多かったが、今回は焦る、困る、ビビる、笑う、そしてツッコむという、これまでにない姿が描かれているのが見どころの一つだ。

(書誌情報)
「チャンネルはフテネコのままで」
判型:A5版並製(縦148mm×横210mm)
ページ数:132ページ予定
定価(本体1,000円+税)
発行:株式会社KADOKAWA
発売日:2017年11月2日

(C)WATANABE ENTERTAINMENT (C)KADOKAWA CORPORATION 2017

(予約サイト)
amazon
(リンク »)
カドカワストア
(リンク »)
楽天ブックス
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社KADOKAWA の関連情報

株式会社KADOKAWA

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]