ジーニー、タイに新拠点を設立

ジーニー 2017年09月19日

From PR TIMES

東南アジア第2の市場規模を誇るタイで営業開始、海外展開を加速



株式会社ジーニー(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:工藤智昭、以下「ジーニー」)は、この度、タイ(バンコク)に新拠点「GENIEE ADTECHNOLOGY (THAILAND) CO., LTD.」を設立し、本日より営業を開始しましたのでお知らせいたします。


1. 設立の目的

ジーニーは、「アドテクノロジーで世界を変える。」というミッションを掲げ、2012年より海外事業展開に注力しております。これまで、成長著しい東南アジア市場にて、シンガポールやベトナム、インドネシアに拠点を置き、現地企業様へGenieeSSPやGenieeDSP等のサービス提供を推進してまいりました。

タイは、近年デジタル化が進んでおり、東南アジアのインターネット広告市場の中でインドネシアに次ぐ2番目の規模(2016年時点で約3,000億円※)へと成長を続けています。こうした中、当社では従前よりタイにおいても一部サービス提供を行ってまいりましたが、この度、現地に新拠点を設立の上、現地企業様との連携を強化し本格的にサービス提供を開始することにいたしました。


2. 子会社の概要

[表: (リンク ») ]



ジーニーでは、国内はもちろんのこと、アジアでもNo.1のテクノロジー企業となるべく、今後も積極的にアジアでの事業展開に注力してまいります。


※ DAAT タイ インターネット広告市場規模データより


[画像: (リンク ») ]



【株式会社ジーニー 会社概要】
設 立:2010年4月
代表者:代表取締役社長  工藤 智昭
資本金:766百万円 (2017年6月末現在)
本 社:東京都新宿区西新宿7-20-1 住友不動産西新宿ビル25F
海外拠点:シンガポール、ベトナム、インドネシア、タイ、中国
従業員数︓233名(連結、2017年6月末現在)
URL︓ (リンク »)
事業内容:国内No.1規模を誇るインターネットメディアの広告収益最大化プラットフォーム「GenieeSSP」( (リンク ») )や、「GenieeDSP」( (リンク ») )、「GenieeDMP」( (リンク ») )を独自で開発・運用・提供。広告主・広告代理店のマーケティング支援サービスの提供。マーケティングオートメーション「MAJIN」( (リンク ») )の開発・導入支援。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。