東京ゲームショウ2017で歩き疲れたそこのあなた、リラックスしていきませんか?「VR×ライトノベル」「VR×マンガ」で究極没入型の読書体験を!FullDive novel & MANGAを出展!

MyDearest株式会社 2017年09月20日

From PR TIMES

ストーリーにのめり込む。ただそれだけのための究極のVR空間─

MyDearest株式会社(本社:東京都品川区 代表取締役:岸上健人、以下「MyDearest」)は2017年9月21日(木)~24(日)に開催される東京ゲームショウにて、『FullDive novel: Innocent Forest』の第2章「空の寝台」、今秋発売予定の『FullDive MANGA: 夢の相談所』のデモ版を出展いたします。なお先行して『FullDive MANGA: 夢の相談所』のトレイラー第二弾を本日より公開します。また、VR/AR企業3社合同のプロモーション企画も行います。
英語版はこちら→ (リンク »)



◆『FullDive novel: Innocent Forest』について(※今回2章「空の寝台」も先行デモ公開)
“FullDive novel”
『VR×ライトノベル』をコンセプトとした究極没入型の読書体験。
物語の「世界観」に埋没させ、読者自身がもはや「物語の主人公」のように感じてしまうほどの体験を可能とする。挿絵に当たる部分がVRアニメーションとなっている。

”Innocent Forest”
不思議な少女ルクレイと来客たちの記憶を巡るファンタジー。
記憶失う森。辛い出来事を一つ、忘れることができる森があるという。その森で記憶は鳥に形を変え持ち主の巣箱を飛び立つ。森に迷い込んだ純朴な青年ケイ(cv.小林裕介)は、森に住み、鳥を集める不思議な少女ルクレイ(cv.日高里菜)と出会うが─
これは失った記憶の鳥を通じて、過去と現在、そして未来へと繋ぐ物語。

詳細はこちら:
(リンク »)

◆『FullDive MANGA: 夢の相談所』について(※今回デモ公開)
“FullDive MANGA”
『VR×マンガ』をコンセプトとした究極没入型の読書体験。鑑賞モードが2パターン存在し、従来のマンガ表現の延長線上でリッチにした『Original(仮)』、絵本に近く「映画を読む」ような表現『Type CINEMA(仮)』が体験できる。

”夢の相談所”
「あなたの悪夢をパクッと解決”夢の相談所”」
悪夢にうなされる無邪気な少女ミキちゃん(cv.悠木碧)に、ある日一枚の不思議なチラシが届く。チラシを握りしめ向かった先はなんと夢の中。そこにあった小さな夢の相談所で、のんびりやのバク、ノッテ(cv.花江夏樹)と出会う。二人はミキちゃんを苦しめる悪夢の世界に足を踏み入れるが――。一人の少女が夢に隠された本当の想いに触れ大切なものを見つける、そんな心温まるものがたり。

詳細はこちら :
(リンク »)
[画像1: (リンク ») ]

[動画: (リンク ») ]

※「FullDive MANGA: 夢の相談所」の第二弾トレーラー公開

◆VR/AR Cross Promotion at TGS 2017について
この度、MyDearest株式会社、株式会社EXPVR(以下「EXPVR」), 株式会社mikai(以下「mikai」)の3社は、2017年9月21日(木)より開催される、東京ゲームショウ2017にてクロスプロモーションとして、コラボコンテンツを公開致します。MyDearest株式会社が提供する”体験するライトノベル” がコンセプトのGearVR向けVRストーリー「FullDive novel: Innocent Forest」に登場するメインヒロイン ” ルクレイ”がEXPVR, mikaiのコンテンツに登場いたします。
なお、上記の3社は日本初のバーチャルリアリティ・オーグメンテッドリアリティ(VR・AR)に特化したインキュベーションプログラム、Tokyo VR Startupsの第3期に採択されており、日本で最先端のVR・ARコンテンツを制作するスタートアップです。詳細は以下の通りです。
[画像2: (リンク ») ]



◆MyDearestについて
-会社概要-
会社名 : MyDearest株式会社 (MyDearest Inc.)
所在地:東京都品川区東品川2-2-28
設立:2016年4月
代表:代表取締役CEO 岸上健人
事業内容:VRコンテンツの企画・開発、VRコンサルティング事業、ゲーム事業

MyDearest株式会社は『VR×アニメ的世界観×ストーリーテリング』に強みを持つ、日本有数のクリエイター系VRスタートアップ。ライトノベルのカリスマ編集者、三木一馬氏(株式会社ストレートエッジ代表取締役CEO)がアドバイザーとして参画しており、ハイクオリティなストーリー創出と一気通貫でコンテンツを作れる強みを持つ。2016年IVS Launch Padファイナリストに選出。2017年第二回日本アントレプレナー大賞にてエンタメ部門庄司正英賞を受賞。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]