札幌JRタワー エスタ直結のバスターミナルに、高機能デジタルサイネージ自動販売機を設置・稼動

株式会社トーン・アップ 2017年09月21日

From PR TIMES

タッチパネルで飲料購入・周辺情報表示・多言語対応など、国内外の旅行者に便利な機能を搭載

株式会社トーン・アップ(本社:東京都中央区 代表取締役:富田 和伸、以下:トーン・アップ)は、自社で所有の高機能デジタルサイネージ自動販売機 『スマートベンダー』を、8月22日に札幌JRタワー エスタ(運営:札幌駅総合開発株式会社)バスターミナル2階待合室に設置し、飲料の販売を開始しました。



“スマートベンダー(Smart Vendor)”、次世代の社会インフラとしての自動販売機

[画像1: (リンク ») ]


「スマートベンダー」は、搭載された大型タッチパネル液晶、カメラセンサ等を活用することにより、外国人旅行者に向けた多言語の文字や音声による各種情報提供、サービスインフラとして課題であった無料Wi-Fi、テロリストや犯罪者検知のための顔認証、震災や気象警報などの社会インフラとしての機能を大幅に強化したデジタルサイネージ自動販売機です。


[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]



[画像4: (リンク ») ]



[画像5: (リンク ») ]

[画像6: (リンク ») ]

[画像7: (リンク ») ]



トーン・アップでは、次世代の社会インフラとして期待されている自動販売機『スマートベンダー』を全国各地で設置を進めており、販売効果・集客効果・広告効果の実証実験を実施しております。

■ 札幌JRタワー エスタ バスターミナル2階 設置風景

[画像8: (リンク ») ]

[画像9: (リンク ») ]

上段のサイネージ画面では、CM映像を放映するほか、トーン・アップグループの映像制作の強みを活かし、環境映像も放映しております。

[画像10: (リンク ») ]

札幌JRタワー エスタ


*映像放映及び映像制作のご相談(現在キャンペーン中)
*『スマートベンダー』の設置ご相談(台数制限有)
株式会社トーン・アップ デジタルサイネージ事業部までお問い合わせください。
(Tel:03-3549-5781)




【トーン・アップ デジタルサイネージ事業のご案内】
(リンク »)
トーン・アップは、デジタルサイネージ「adbo」や、高機能デジタルサイネージを搭載した自動販売機「スマートベンダー」の機器販売、及び広告枠販売を行っています。
また現在、当社保有の「スマートベンダー」による実証実験の実施、及び設置を受け付けています。


■本リリースに関するお問い合わせ
株式会社トーン・アップ
Tel: 03-3549-5781  Mail:tug@toneup.jp

■会社概要
社名  株式会社トーン・アップ
URL   (リンク »)
所在地 東京本社 東京都中央区銀座7-13-8 第2丸高ビル
    大阪本店 大阪府大阪市西区土佐堀1-3-7 肥後橋シミズビル
創業  1919年(大正8年)5月5日  設立 1961年(昭和36年)6月1日
代表者 富田 和伸

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]