うつ病患者のご家族専用コミュニティサイト「encourage(エンカレッジ)」の提供を開始

株式会社ベータトリップ 2017年09月21日

From PR TIMES

共感・相談し合うことで、共に進もう。

株式会社ベータトリップ(東京都中央区、代表取締役:林 晋吾)は、2017年9月10日(日)より、うつ病患者のご家族専用のコミュニティサイト「encourage(エンカレッジ)」の提供を開始しました。
「encourage」はうつ病患者のご家族同士が、患者をサポートする上での悩みを匿名で相談し合ったり、うつ病患者の支援に携わる専門家からアドバイスが得られるコミュニティサイトです。
なお、登録料、利用料は現時点では無料となります。



■「encourage」URL : (リンク »)

[画像1: (リンク ») ]


■「encourage」開発の経緯
うつ病だと診断された時、患者だけでなく、身近で支えるご家族も悩んだり迷いを感じるケースが多く見受けられます。そのような中で、患者の回復が思わしくなかったり、患者との関係が悪化することも少なくありません。うつ病は年々増加の一途をたどっており、大きな社会問題となっていますが、身近で支えているご家族が抱える悩みや、孤独についてはあまり知られていません。

このような悩みに関して、うつ病患者のご家族へインタビューを実施したところ、「患者をサポートする上で知りたいことを検索しても、自分に適した情報が見つからない」「身近に相談が出来る相手がいないため、孤独を感じる」「境遇が近い家族同士で繋がりたい」という声を多数いただいたことから、うつ病患者のご家族同士が、安心して気軽に繋がり、相談や情報交換を行うことを目的に「encourage」を開発しました。
サイトを通して、うつ病患者のご家族が抱える悩みや孤独を解消することを目指します。

■「encourage」の概要
「encourage」はうつ病患者のご家族同士が、患者をサポートする上での悩みを匿名(ニックネーム)で相談し合ったり、うつ病患者の支援に携わる専門家からアドバイスが得られるコミュニティサイトです。なお、登録料、利用料は現時点では無料となります。
URL: (リンク »)

<3つの特長>
1:ご家族同士のコミュニティ
境遇が近いご家族同士で、困ったことや分からないことを相談したい時や、つらい気持ちを聞いてほしい時に、相談し合うことができます。

2:プロフィール機能を充実
患者との関係や治療の状況によって、ご家族のサポートの仕方も様々です。プロフィール機能(患者との続柄や、患者の通院状況等を入力)を充実し、境遇がより近い人たちと繋がることで必要な情報を得ることが出来ます。

3:専門家によるアドバイス提供 ※2017年9月末より機能追加を予定
ご家族同士では解決しない課題について、精神保健福祉士・産業医・臨床心理士・薬剤師からアドバイスを得ることが出来ます。


[画像2: (リンク ») ]



■今後の展望
サービス利用者様のご意見をもとに、より良いサービスを目指すと共に、「サイト上で気軽にストレスケアができる機能」や「利用者様の状況に応じて、最適な情報の提供を行う機能」の追加を目指しています。

■株式会社ベータトリップについて
本社:〒103-0027 東京都中央区日本橋3-3-3 いづみやビル4階
代表者:代表取締役 林 晋吾
設立:2015年12月25日
資本金:500万円
Tel:090-5045-0162
URL: (リンク »)
事業内容:うつ病患者のご家族向けコミュニティサイトencourageの運営

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。