ハイレゾ音源配信7サイト連合企画『ハイレゾ音源大賞』 2017年9月度 大賞候補7作品発表! セレクターはアルトサックス奏者 矢野沙織氏 決定 !

株式会社レコチョク 2017年09月22日

From PR TIMES

ハイレゾ音源配信サイト「e-onkyo music」、「GIGA MUSIC」、 「groovers」 、「mora ~WALKMAN(R)公式ミュージックストア~」、「mysound」、「OTOTOY」、 「レコチョク」 7社合同企画『ハイレゾ音源大賞』は、2017年9月度推薦作品を発表しました。



[画像1: (リンク ») ]

発表された推薦作品は、「ラスト・レコーディング~彼方の岸辺で / LEON RUSSELL」 (e-onkyo music 推薦)、 「初音ミク Sings “手塚治虫と冨田勲の音楽を生演奏で” / 佐藤允彦 meets 初音ミクと歌う仲間たち(w/重音テト)」 (GIGA MUSIC推薦) 「SIGNS / 崎谷健次郎」 (groovers推薦) 、 「ダンサブル / RHYMESTER」 (mora推薦)、 「The Moonlight Cats Radio Show Vol. 1 / Shogo Hamada & The J.S. Inspirations」 (mysound推薦)、「Suburban Baroque / カーネーション」 (OTOTOY推薦)、 「BIZARRE CARNIVAL / GLIM SPANKY」(レコチョク推薦) 、の7作品。各サイトが推薦するハイレゾ作品の中からの選出とあって、邦・洋、インスト、名盤などが入り混じったユニークなラインアップとなっており、この推薦作品が『ハイレゾ音源大賞』の9月度候補作品となります。
2017年9月度のセレクターには、アルトサックス奏者 矢野沙織氏が登場。
どの作品が大賞に選出されるのか、9月29日に大賞結果発表となります。
■ハイレゾ音源大賞   (リンク »)

ハイレゾ音源大賞2017年9月度セレクター アルトサックス奏者 矢野沙織氏

[画像2: (リンク ») ]

<プロフィール>
'86 年東京出身。9 歳のときブラスバンドでアルト・サックスを始める。 チャーリー・パーカーに衝撃を受けジャズに傾倒。 14 歳でビリー・ホリデイの自叙伝に感銘し、自らジャズクラブに出演交渉を行ってライブ活動をスタート。 名門SAVOY レーベル日本人第2 弾として'03 年、16 歳でセンセーショナルな デビューを飾る。モダン・ジャズの起源である" ビ・バップ" に真に取り組み、日本にとどまらずニューヨークでもライブを重ねる。 20 歳にして初のベストアルバムでは、第22 回日本ゴールドディスク大賞 ジャズ・アルバム・オブ・ザ・イヤーを受賞。 '15年4月、通算11枚目のアルバム、「Bubble Bubble Bebop」をリリース。

◆2017年9月度ハイレゾ音源大賞 候補作品

[画像3: (リンク ») ]

【e-onkyo music 推薦作品】
タイトル :「ラスト・レコーディング~彼方の岸辺で」 (44.1kHz/24bit)
アーティスト :LEON RUSSELL
配信開始日 :2017年9月27日(水)
レーベル :Sony Music Labels Inc.
配信URL: (リンク »)
【推薦コメント】
惜しくも2016年に逝去したシンガーソングライター、レオン・ラッセルによるラスト・レコーディング。2016年にツアーの合間を縫って書き溜めた楽曲に、ゴージャスなオーケストラ・アレンジを添えたサウンドが印象的な作品。そんな中、“Song For You”、“This Masquerade”など、レオン・ラッセルを代表する楽曲も含まれているが、実はこれらは、アルバム制作期間中にあった、プロデューサーのトミー・リピューマのバースデー・パーティー用に新たに収録されたとの事。レオン・ラッセル最晩年の“Song For You”の表現力には、感動が止まりません。


[画像4: (リンク ») ]

【GIGA MUSIC推薦作品】
タイトル :「初音ミク Sings "手塚治虫と冨田勲の音楽を生演奏で"」 (96kHz/24bit)
アーティスト :佐藤允彦 meets 初音ミクと歌う仲間たち(w/重音テト)
配信開始日 :2017年9月6日(水)
レーベル :COLUMBIA
配信URL: (リンク »)
【推薦コメント】
手塚治虫生誕90周年&冨田勲生誕85周年&初音ミク生誕10周年特別企画。
偉大なる二人の先人とバーチャル・シンガー初音ミクらとのコラボレーションアルバムは、サウンドプロデュースにジャズ界の巨匠佐藤允彦、ストーリー構成にTVアニメ「リボンの騎士」のメイン脚本家であった辻真先を迎え、二人の大胆なアレンジとスペシャルな脚本によって現代に蘇った手塚治虫・冨田勲の世界に聴く者をいざないます。中でも収録曲「『リボンの騎士』から『リボンのマーチ』」は声優 前田玲奈と初音ミクによるデュエットが見事なハーモニーを奏でています。最新テクノロジーによってより滑らかに表情豊かになった初音ミクらの歌声とジャズ界の大御所による生演奏というアナログとデジタルの境界線を越えたサウンドを是非ハイレゾでご堪能ください。

[画像5: (リンク ») ]

【groovers推薦作品】
タイトル :「SIGNS」 (96kHz/24bit)
アーティスト :崎谷健次郎
配信開始日 :2017年9月6日(水)
レーベル :Universal Music LLC
配信URL: (リンク »)
【推薦コメント】
主に80年代~90年代にかけて活躍、シティポップを代表するシンガーソングライター、作曲家、音楽プロデューサーの崎谷健次郎がデビュー30周年記念アルバムを届けてくれた。7曲の新曲に加え厳選した提供曲(高橋真梨子、柴咲コウ、クリスタル・ケイ、リュ・シウォン)に、代表曲「もう一度夜を止めて2017ver.」他を収録。セルフカバーの収録はファンにとっては嬉しいニュース。全曲を作曲、編曲。15曲中9曲を作詞。新曲のバラードでは作詞家、松井五郎氏も参加。レコーディングはハイレゾ対応96K24bitで録音し高音質を実現。崎谷健次郎の特徴であるベルベット・ヴォイスは健在。ポップでロマンティックなメロディに爽やかで心地よい歌声は、是非ハイレゾ音源で楽しんでもらいたい。

[画像6: (リンク ») ]

【mora 推薦作品】
タイトル :「ダンサブル」 (96kHz/24bit)
アーティスト :RHYMESTER
配信開始日 :2017年9月6日(水)
レーベル : CONNECTONE
配信URL : (リンク »)
【推薦コメント】
1989年より活動する、宇多丸、Mummy-D、DJ JINによるHIPHOPグループの2年ぶりの新作は、「ダンス」をテーマに様々なアプローチの楽曲を楽しめる。オールドスクールなHIPHOPらしいミニマルなトラックのみならず、エレクトロ、スウィングジャズ、ファンク等のトラックに乗るキレキレのラップが心地良い。個人的に「Future Is Born feat. mabanua」「ゆれろ」「Diamonds feat. KIRINJI」「梯子酒」が特に面白いが、全曲ハイレゾだからこそ楽しめるHIPHOPアルバム!

[画像7: (リンク ») ]

【mysound 推薦作品】
タイトル :「The Moonlight Cats Radio Show Vol. 1 」 (96kHz/24bit)
アーティスト :Shogo Hamada & The J.S. Inspirations
配信開始日 :2017年9月6日(水)
レーベル :Sony Music Labels Inc.
配信URL : (リンク »)
【推薦コメント】
一切の虚栄を排し、朴訥な歌の中に強い情熱を内包する、そんなイメージの浜省が、今作ではどんな世界を見せてくれるのか期待でした。
頭から「これが浜省?」と思わせる、Swingin’なビートに乗せて、ブラス・セクションがSharpなリフを奏でます。その後も、60/70年代Soul/R&Bの黄金曲が続いて多幸感に溢れ、とどめの「Marvin Gaye - What's Going on」でテンションは最高潮!浜省の歌がこんなにもSoulにハマるとは!Hi-Fiなサウンドなのに、60/70年代の音源のような暖かさも感じさせる、Cool/Hot融合のサウンドは聴き応え抜群です!

[画像8: (リンク ») ]

【OTOTOY 推薦作品】
タイトル :「Suburban Baroque」 (96kHz/24bit)
アーティスト :カーネーション
配信開始日 :2017年9月13日(水)
レーベル :NIPPON CROWN Co.,Ltd.
配信URL: (リンク »)
【推薦コメント】
このカーネーションのアルバムは、17枚目のオリジナル・アルバムにして、曲だけでなく、音にも向き合い、ハイレゾ24bit/96kHz用にマスタリングをした"High Resolution Unlimited Version”です。
徹底的に音作りの現場と格闘した姿は、OTOTOYサイトページで公開中。

[画像9: (リンク ») ]

【レコチョク 推薦作品】
タイトル :「BIZARRE CARNIVAL」 (96kHz/24bit)
アーティスト :GLIM SPANKY
配信開始日 :2017年9月13日(水)
レーベル :Universal Music LLC
配信URL : (リンク »)
【推薦コメント】
各界の大御所シニアからも絶賛され、幅広い年齢層の支持を得ているGLIM SPANKY。ブルージーでハスキーな歌声と、現代的なクラシックロックサウンドのコラボから生み出される楽曲には、60~70年代リアルタイム世代がハマりがちな、変な懐古趣味も妙な押しつけ感もない。若い世代2人のセルフプロデュースが、まさに好結果を生んでいる。繊細かつ大胆なビートやグルーヴ感、音色には全く無駄がなく、ヴィンテージ感にとらわれない今日的なアレンジにはゾクッとさせられる。「聴きたい音楽がなくてね…」なんて嘆いているシニア層も、GLIM SPANKYによって蘇生した【新しいクラシックロック】をハイレゾで聴いて欲しい!

ハイレゾ音源大賞HP: (リンク »)

<各サイトの説明>
[画像10: (リンク ») ]

「e-onkyo music」は2005年8月に開設された、国内最大級の楽曲数を誇るハイレゾ音源配信サイトです。国内外トップ・アーティストの音源を全ての音楽ジャンルにわたって多数取り揃え、また昨今話題のDSD音源、さらにはサラウンド音源も取り扱うなど、多種多様な音源を配信しています。オーディオ機器のセッティング・サポートも行っておりハイレゾをこれから始める方にも安心してご利用いただけます。
【URL】 (リンク »)

[画像11: (リンク ») ]

「GIGA MUSIC」は、高音質にこだわる大人のための音楽ダウンロードサイト。 FLAC配信にも対応し、1曲からアルバムのまとめ買い可能。 入会特典ボーナスポイントも実施
【URL】 (リンク »)

[画像12: (リンク ») ]

「groovers」は、世界で初めてポータブル・デジタル音楽プレイヤーの普及に成功し、 現在は究極のハイレゾ対応デジタルオーディオ・ブランドAstell&Kernを展開するHi-Fi音響機器製造メーカーIRIVER LIMITEDが、 世界市場へと発信するハイレゾ音源配信サービスです。 音楽を通じて新しいライフスタイルをご提案し、皆様のハイクオリティな音楽生活に貢献することを目指しております。 今後、さらに幅広いジャンルの音源をご用意し、より多くの方々にご満足いただけるサービスを提供してまいります。
【URL】 (リンク »)

[画像13: (リンク ») ]

「mora ~WALKMAN(R)公式ミュージックストア~」は、2000年4月に世界で初めてレコード会社運営の音楽配信サービス開設し、国内最大級の高音質の音楽配信サイトです。最新ヒット曲から邦楽、洋楽の名盤、アニメ他、ハイレゾまで充実のラインナップ。2013年10月からハイレゾ音源配信開始、豊富な決済方法でパソコン、スマホ(Android/iPhone)等から簡単に購入、再生ができます。
【URL】 (リンク »)

[画像14: (リンク ») ]

「mysound」は、ヤマハが運営するスマートフォン向け音楽配信サービスです。音楽や楽器の魅力を再発見できる独自記事、アーティストと連携した独自のハイレゾ音源配信、ライブと連動したハイレゾ体験会の実施などを通じ、音楽ファンに寄り添いなら新しい愉しさを発見できるサービスを提供してまいります。
【URL】 (リンク »)

[画像15: (リンク ») ]

「OTOTOY」は、読んで、聴いて、買えるミュージック・ダウンロード・サイト。こだわりのアーティストのインタビューやレビュー等の記事が満載。また、ほとんどの音源の試聴が可能。購入可能なファイル形式は、MP3、AAC、WAV、FLAC、ALAC、そしてDSD(Direct Stream Digital)をご用意。様々な属性の音楽ライターやアーティスト自身が関わり、リアルなミュージック・シーンをお伝えします。2009年6月よりクラムボンの楽曲をハイレゾで配信。ポップミュージック・シーンにハイレゾの波がやってくる潮流を作りました。
【URL】 (リンク »)

[画像16: (リンク ») ]

「アルバムスマート購入」機能でアルバムをお得に購入することができる音楽配信サイト「レコチョク」。お支払いには「楽天スーパーポイント」「Tポイント」「Pontaポイント」もご利用いただけます。購入したハイレゾ音源は無料再ダウンロードをサポートしているので安心。邦楽、洋楽、アニソン、K-POPなど、最新曲から名盤まで豊富なハイレゾ音源を、お得に安心してお楽しみいただけます。
【URL】 (リンク »)


[画像17: (リンク ») ]

協賛:エニーミュージック株式会社

<ハイレゾ音源とは>
「ハイレゾ音源」とは、従来のCD を超える情報量を持つ高音質音源。
従来の圧縮音源では十分に伝えきれなかった楽器や声の生々しさや艶、ライブ会場の空気感や臨場感などのディテールに触れることで、音楽をより感動的に体感することが可能です。

※ WALKMAN(R)、ウォークマン(R)、およびそのロゴは、ソニー株式会社の日本国およびその他の国における登録商標または商標です。
※ 「mora」およびモーラの名称、ロゴは、株式会社レーベルゲートの登録商標です。
※ その他、本プレスリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社レコチョクの関連情報

株式会社レコチョク

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]