マルチコピー機を全国14カ所の郵便局に納入

シャープ 2017年09月22日

From PR TIMES

住民票の写しや印鑑登録証明書などが取得できる「行政サービス(※)」に対応



[画像: (リンク ») ]


シャープは、日本郵便株式会社に、マルチコピー機<MX-3610DS>を納入しました。10月2日より全国14カ所の郵便局でご利用いただけます。

本機は、マイナンバーカードや住民基本台帳カードを利用して、住民票の写しや印鑑登録証明書、戸籍証明書など、自治体が発行する各種証明書が取得できる「行政サービス」に対応しています。

操作部には、見やすい10.1インチのカラー液晶パネルを搭載。「コピー」や「行政サービス」など、各機能を大きなアイコンで表示するので、目的の操作を迷わずにお選びいただけます。また、操作部は水平または垂直に設定できるチルト方式を採用しています。車椅子をご利用の方がお使いの際には、操作部を垂直にすることで、よりタッチ操作がしやすくなります。

また、運転免許証やタイムカードなど、各種カードの表裏を別々にスキャンして、1枚の用紙に並べてコピーできる「免許証コピー」、印刷する前にディスプレイで仕上がりを確認できる「プレビュー機能」など、多彩なコピー機能も搭載しています。加えて、原稿の置き忘れを音声ガイダンスでお知らせします。


■「郵便局」向けマルチコピー機の主な特長
1.住民票の写しや印鑑登録証明書など、自治体の発行する各種証明書が取得できる「行政サービス」に対応
2.「コピー」や「行政サービス」など、各機能を大きなアイコンで表示
3.水平または垂直に設定できるチルト式の操作パネルを搭載
4.表裏を別々にスキャンして1枚にコピーできる「免許証コピー」など、多彩なコピー機能を搭載

※ 2017年9月1日現在、全国432の市区町村が対応。サービス内容や交付手数料は、自治体により異なります。詳細はウェブサイトでご確認ください。 (リンク »)


※ ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表日時点の情報です。
ご覧になった時点で、内容が変更になっている可能性がありますので、あらかじめご了承下さい。

【プレスリリース全文】
(リンク »)

【プレスリリース全文(PDF版)】
(リンク »)

【画像ダウンロードサービス】
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]