アバターコミュニティアプリ『シュシュドール』 人気アニメ「縁結びの妖狐ちゃん」コラボアイテムの提供開始!

株式会社アムタス 2017年09月25日

From PR TIMES

 株式会社アムタス(東京都渋谷区、代表取締役社長 黒田淳、以下アムタス)は絵梦株式会社(東京都武蔵野市、代表取締役 李豪凌)と契約し、アバターコミュニティアプリ「シュシュドール」において、人気アニメ「縁結びの妖狐ちゃん」とコラボレーションした期間限定アイテムの提供を開始しました。



【アイテム画像】
「縁結びの妖狐ちゃん」に登場するキャラクター「塗山スース(トサン・スース)」「塗山ロロ(トサン・ロロ)」のアバターアイテム例
[画像: (リンク ») ]


【コラボアイテム概要】
 今回、シュシュドールがコラボしたのは、2017年7月よりTOKYO MXにて放送中の人気アニメ「縁結びの妖狐ちゃん」です。
リリースするアイテムは、メインキャラクターの「塗山スース(トサン・スース)」と「塗山ロロ(トサン・ロロ」のアバターアイテムガチャの2種類です。
 「塗山スース(トサン・スース)」はあどけない表情に可愛らしいピンク色のコスチューム、「塗山ロロ(トサン・ロロ」はニッコリした目と少し大人っぽいブルーのロングスカート、どちらもアニメに登場する衣装を再現しました。

ガチャ販売期間 : 2017年9月25日(月)10:00~2017年12月31日(日)23:59

【アニメ「縁結びの妖狐ちゃん」について】
 原作は、アジア最大級のインターネット企業「テンセント」が運営する「テンセント動漫」で連載中(原題:狐妖小紅娘)。2017年5月時点でのPV数は累計73.6億を超える超人気ネットコミックです。
 「HAOLINERS」でアニメ化された本作は、中国の最大手動画配信サイト「BILIBILI」での再生数は1.2億PVに至り、インターネット配信における総再生数が12億を上回る、中国で絶大な人気を誇るアニメ作品です。
 その人気アニメが、日本ローカライズ化して制作され、主演キャラクターには、羽多野渉さん、阿澄佳奈さんをはじめとする人気声優陣が起用されています。

<あらすじ>
妖怪と人間が共存し、愛し合える世界。

人の寿命には限りがある。愛する人間が死んでも妖怪は命尽きることなく生き続けていた。
人は輪廻転生し、生まれ変わることができても、前世の記憶は失われてしまう。

そんな背景の中、妖怪の間では、ある「サービス」が普及していた。
生まれ変わった人間に、かつての恋人の記憶を蘇らせることのできる「妖狐仲人」。

愛する人が死んでもなおその人を愛し続ける妖怪は、「妖狐仲人」が販売する「サービス」を買い、転生したかつての恋人と再び愛しき日々を送らんとする。

この物語は、そんな仲人の仕事をする妖狐が繰り広げる縁結びのストーリーなのである。

<キャスト>
塗山スース(トサン・スース) CV:阿澄佳奈 / 白月初(ハク・ゲッショウ)CV:羽多野渉
塗山ヤヤ(トサン・ヤヤ)CV:米澤円 / 塗山ロロ(トサン・ロロ)CV:金元寿子
王富貴(オウ・フウキ)CV:桐井大介 / 暦雪揚(レキ・セツヨウ)CV:今井麻美
梵云飛(ハン・ウンヒ)CV:立花慎之介

<放送日>
毎週土曜日 21時~ TOKYO MXにて放送中。
※放送日時は都合により変更となる場合がございます。

【「シュシュドール」とは?】
 「シュシュドール」は、アプリ内で販売しているかわいい・おしゃれな着せ替えアイテムを使い、自分好みのアバター・ルームを作って遊べるアバターコミュニティアプリです。着せ替えのレイヤーは50以上あり、アイデア次第で無限のコーディネーションを楽しめる自由度の高さが特徴です。作成したアバターをユーザー同士でシェアしたり、お気に入りの写真や日記をトピックに投稿して、気軽に交流ができます。さらに、マイルームでペットを育成できる機能も提供しており、自分とみんなのペットをお世話して、コミュニケーションをより楽しむことができます。その他、アプリ内で遊べるレストランゲーム「ALICE’S TeaParty」も提供中。プレイヤーは、レストランのオーナーであるアリスからお店を任され、自分好みに着せ替えしたアバターを使って、森やファームで食材を収穫し、おいしい料理をお客さんに提供する放置系育成ゲームです。簡単な操作でプレイできるので、移動中でも気軽に遊べます。
 「シュシュドール」では今後、更なるコミュニケーション活性化と、着せ替えをより楽しく遊べる機能・サービスの拡充を行ってまいります。

サービス名 :シュシュドール(chouchou doll) 
利用料    :無料(一部アイテムは有料販売)
対応OS :iOS 8.0以上/Android OS 2.3以上
ダウンロード:
App Store (リンク »)
Google Play (リンク »)
サービス紹介ページ: (リンク »)

以上

※本リリースに記載された会社名、サービス名及び製品名等は該当する各社の登録商標または出願中の商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]