トラストバンク、マイナンバーカードを使って、地域の名産品をお得に購入できる通販サイト『めいぶつチョイス』をオープン

株式会社トラストバンク 2017年09月25日

From PR TIMES

~「自治体ポイント」を利用して、地域の魅力を再発見しながら商品を購入することで地域経済を応援 ~

株式会社トラストバンク(本社:東京都目黒区、代表取締役:須永珠代、以下「トラストバンク」)は2017年9月25日、地域の名産品などを「自治体ポイント」で購入できる通販サイト「めいぶつチョイス」( (リンク ») )を開設します(注1)。



「めいぶつチョイス」は、総務省が推進する「マイナンバーカード」を活用した、地域経済好循環の拡大に向けた取り組みの実証事業の一つとして、お肉、海産物、果物などの新鮮な食材や全国ではまだ知られていない逸品など、各地の魅力的な商品を購入することができる通販サイトです。商品を購入する際には、クレジットカード決済での支払い方法に加え、保有している航空会社のマイルや各種クレジットカードのポイントなどを「自治体ポイント」などに交換して購入代金に充当することが可能です。

[画像: (リンク ») ]


「自治体ポイント」とは、自治体が任意で発行するもので、航空会社のマイルやカード会社などのポイントから移行したり(注2)、介護やボランティアといった地域活動などに参加することで得られるポイントです。獲得したポイントは、有効期限内であれば、通販サイト「めいぶつチョイス」や地域商店街でのお買い物、地域の施設の入場料などに利用できます(注3)。

「めいぶつチョイス」の利用者は、保有したままで眠っている航空会社のマイルや各種クレジットカードのポイントなどを「自治体ポイント」に移行・合算することで、ポイントを購入代金に充当でき、お得に商品を購入いただけます。また各地産品との出会いを通し、地域の魅力を再発見することができます。自治体にとっては、「自治体ポイント」の利用が拡大され、地域での消費が増えることで地場産業および地域経済の活性化、さらに宿泊券や観光地チケットなどを販売することで観光誘致の可能性が広がり、交流人口の拡大が期待できます。

トラストバンクは、本サービスを通じて、利用者には、保有している各種対象マイルやポイントを有効活用できる機会とともに、地域の魅力を再発見し、お得な名産品を購入できるだけでなく、地域貢献のきっかけを創出します。地域の事業者や生産者には、地域ならではの特産品などを全国の利用者に届けるための新たな販路の拡大を提供します。今後、当社が企画・運営するふるさと納税総合サイト「ふるさとチョイス」と本サービスの特徴を活かし、「ヒト」「モノ」「おカネ」「情報」の循環を加速させることで、地域が自立・自走できる仕組みづくりをこれまで以上に支援して参ります。

(注1) 自治体ポイントを利用しなくても商品を購入いただけます。クレジットカードによる購入も可能です。
(注2) 自治体ポイントに移行できる「地域経済応援ポイント」協力企業:三菱UFJニコス、三井住友カード、ジェーシービーカード、クレディセゾン、ユーシーカード、オリエントコーポレーション、日本航空、全日本空輸、NTTドコモ、中部電力、関西電力、サイモンズ(順不同、2017年9月25日現在)
(注3) 自治体ポイントを付与していない自治体もあります。

□■「めいぶつチョイス」概要■□
◆サイト名: 「めいぶつチョイス」
◆サイトURL: (リンク »)
◆開設日: 2017年9月25日(月)
◆特徴: 
1.自治体ポイントを使った商品購入が可能(注1)
2.その土地ならではの名産品を掲載
3.商品購入を通して、地域経済を応援
◆自治体数: 14自治体(2017年9月25日時点)
(うち「自治体ポイント」を利用できる自治体は13自治体)
◆掲載商品例: お肉、海産物、果物、お酒、甘味など
◆運営会社: 株式会社トラストバンク

□■トラストバンクが提供する主なサービス内容■□
1) ふるさと納税総合サイト『ふるさとチョイス』企画・運営
■自治体のふるさと納税の使い道・お礼の品の紹介(全国1,788自治体掲載)
(リンク »)
■ガバメントクラウドファンディング(特定の課題解決のため、
ふるさと納税を活用し、自治体が行う資金調達)の推進
(リンク »)
■ふるさとチョイス 災害支援(災害等緊急時における資金調達)
(リンク »)
■ふるさと納税に関するセミナー・イベント活動等
■『ふるさとチョイスCafé』運営
(リンク »)
2) 全国の生産者・事業者支援サイト『たのもし』企画・運営
(リンク »)
3) ふるさと探しお手伝いサイト『ローカル日和。』企画・運営
(リンク »)
4) 日本の魅力と課題を伝えるメディア『Areal Japan』企画・運営
(リンク »)


【株式会社トラストバンクについて】
2012年4月設立。地域に「ヒト」「モノ」「おカネ」「情報」を循環させることをミッションに、持続可能な社会の実現のため、主に自治体支援サービスを提供。2012年9月、ふるさと納税総合サイト『ふるさとチョイス』を開設。同サイトは、約1億4,300万の月間PV数(2016年12月)、170万を超える会員数(2017年9月)、契約自治体数1,270自治体超(2017年9月)、お礼の品登録数14万400点超(2017年9月)を有する国内最大のふるさと納税総合サイトに成長。2013年4月、ふるさと納税の制度を活用したプロジェクト型課題解決支援「ガバメントクラウドファンディング」をスタート。ふるさと納税市場におけるリーディングカンパニーとして、寄附金の「使い道」を明確にする啓蒙活動を積極的に展開。また災害等有事における被災地の支援の専用サイト「災害支援」を2017年4月に開設。自治体職員を対象にしたセミナーなどを全国で多数実施。2016年7月、都心にいながら「ふるさと」を身近に感じられる場所として「ふるさとチョイス Café」(有楽町)をオープン。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]