【新商品】366日の花個紋 - 本革カップホルダーを販売開始。誕生日の紋入れ&名入れができます。

有限会社でじまむワーカーズ 2017年09月25日

From PR TIMES

コーヒー好きの方必見。誕生日の印“花個紋”に加え、オプションで名前を刻印できる本革カップホルダーができました。世界で一つのオリジナルカップホルダーを、オンラインショップでセミオーダーできます。

その人のためだけに」「遊び心があるものを」そんなニーズにマッチした、花個紋の商品ラインナップに、新しいアイテムが加わりました。「本革カップホルダー」は、“誕生日の印=花個紋”を、より多くの人に「ほら見て!」とアピールできる普段使いのアイテム。オフィスに、通勤に、出張に…。ホットコーヒーが恋しい秋到来。本革カップホルダーは、熱々のカップを持ちやすく、紙コップを特別な「マイカップ」にしてくれるアイテムです。



[画像1: (リンク ») ]




本革カップホルダー



[画像2: (リンク ») ]



6,500 円(税別)※名入れオプション1,000円(税別)

コンビニなどで販売されているコーヒー(Sサイズ)がすっぽり入る、本革製のカップホルダー。
オフィスのデスクや会議室でも、花個紋入りのカップホルダーが付いていれば、一目で自分のカップだとわかります。
アクセントについている真鍮のハトメに、革紐を通して結ぶなど、自分流にカスタマイズすることもできます。
カップホルダーは、使い込むほどに柔らかくなり、色も飴色になっていきます。 本革ならではの味わい、使い方による変化をお楽しみください。※カップホルダーは、ホットコーヒー専用です。


[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]

[画像5: (リンク ») ]

[画像6: (リンク ») ]




花個紋カードがついています



[画像7: (リンク ») ]


商品一つ一つに花個紋の「個意ことば」が書かれたカードがついています。
「個意ことば」はtwitterで過去にトレンドに入り、SNSでも話題となっています。「当たってる!」「言われて嬉しい」などの声を数多くいただいております。そんな「個意ことば」が綴られた花個紋カードは、贈る相手が楽しめ、嬉しい気持ちになるよう、商品に花を添える役割を持っています。



本革カップホルダーは、一つ一つ職人がつくっています


本革カップホルダーをつくっているのは滋賀県近江八幡に工房を構える「Cogocoro」。
レザーアイテムの製作、オーダーメイドジャケットやバッグの製作、パターン作成などを得意とし、BtoI(identity)を合い言葉にその人のidentityに響くオンリーワンのものづくりをしています。



「366日の花個紋」とは



[画像8: (リンク ») ]

[画像9: (リンク ») ]

「366日の花個紋」は花をテーマにしたバースデーシンボル。1日に1つずつ、その季節に咲く花や日本の伝統行事、節句、戦後恒例化したイベントにちなんだ花を紋として表したものです。
また、その花の形や香り、色、性質といった植物本来の特徴と、歴史、風習などの文化的意味、紋の意匠によって象徴されるイメージなどから「個意ことば」※ が創られました。
この「個意ことば」が当たっているとtwitterで話題となり、「花個紋」というキーワードで約50,000超のリツイートを記録しました。
自分や友人などの花個紋を教えあったりして、楽しんでおられるようです。
特に有名人の花個紋を調べて「当たっている!」と話題になっています。


<参考URL>

■花個紋ブランドサイト
(リンク »)

■花個紋オンラインショップ
(リンク »)

■有限会社でじまむワーカーズ
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]