『ワタベウェディング』×映画『恋と嘘』コラボ企画 運命の相手は『条件』で選ぶ?『感情(気持ち)』で選ぶ?結婚意識調査実施!

ワタベウェディング株式会社 2017年09月27日

From PR TIMES

~抽選で11名様にプレスシート(内1冊は主演・森川葵さん、北村匠海さん、佐藤寛太さんサイン入り)10名様に映画特製スマホリングをプレゼント~

ワタベウェディング株式会社【本社:京都府京都市、資本金41億7,637万2,000円、東証第一部上場、代表取締役 花房伸晃】は、映画『恋と嘘』(10月14日(土)より全国公開)の公開を記念し、コラボ企画となるキャンペーンを9月27日(水)から実施いたします。



[画像: (リンク ») ]

映画『恋と嘘』は、アプリ「マンガボックス」でヒットしたムサヲさんの同名漫画を原作とし、その原作とつながりを持つアナザーストーリーとして実写映画化した作品です。少子化対策の為、政府が国民の遺伝子情報を分析し最良の結婚相手を通知する政策が施行され、自由恋愛が許されない未来の日本が舞台となっており、森川葵さん演じるヒロイン・仁坂葵が、北村匠海さん演じる心優しい幼なじみ・司馬優翔と、佐藤寛太さん演じる葵の最良の政府通知相手・高千穂蒼佑の2人の間で苦悩する切ない青春ラブストーリーです。
本キャンペーンでは、ヒロイン・葵が「心優しい“最高”の幼なじみ」と「政府が選んだ“最良”の結婚相手」の間で揺れ動くことにちなみ、運命の結婚相手は『条件』なのか『感情(気持ち)』なのかを問う結婚意識調査を実施いたします。『ワタベウェディング』×映画『恋と嘘』特設Webサイトより回答・ご応募いただいた方の中から、抽選で11名様に『恋と嘘』非売品プレスシート(内1冊は主演・森川葵さん、北村匠海さん、佐藤寛太さん3名のサイン入り)、10名様に“超・少子化対策委員会”特製スマホリングをプレゼントいたします。
今回のコラボ企画は、劇中の衣裳を当社が協力し、また“家族の絆づくり、かけがえのない思い出づくり”をお手伝いする企業として、本当の幸せに向き合う葵と、優翔・蒼佑とのそれぞれの絆を描く愛の物語に共感し、実現いたしました。

【キャンペーン概要】
■応募期間:2017年9月27日(水)~2017年10月10日(火)

■賞品・当選者数:
1.『恋と嘘』非売品プレスシート 11名様
(内1冊は主演・森川葵さん、北村匠海さん、佐藤寛太さん3名のサイン入り)
2. “超・少子化対策委員会”特製スマホリング 10名様
■応募方法:特設Webサイトの専用フォームに必要事項を記入し応募。
■当選発表:賞品の発送をもってかえさせて頂きます。

■『ワタベウェディング』×映画『恋と嘘』特設Webサイト:
(リンク »)

■映画『恋と嘘』ストーリー:
少子化が進んだ未来の日本では“政府”が国民の遺伝子情報を分析し最良の結婚相手を“通知”する「超・少子化対策法」が施行されていた。“政府通知”が来ると自由恋愛は禁止となるものの、遺伝子レベルでのマッチングシステムは功を奏し、“科学の赤い糸”と呼ばれ、幸せな結婚のかたちとして定着していた。人よりちょっと優柔不断な仁坂葵は、通知が教えてくれる相手をずっと心待ちにしている女子高生。そんな葵は、誕生日前日、幼なじみの司馬優翔に突然「好きだ」と告白される。小さな頃からいつもそばにいてくれる心優しい優翔の気持ちに戸惑う葵のもとに、無口でミステリアスな高千穂蒼佑が政府通知の相手として現れる。葵は蒼佑に心惹かれていくのだが…。
■映画『恋と嘘』公式Webサイト: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]