【10/26(木)東京開催】CEOサロン・成長の踊り場をいかにして乗り越えたのか

株式会社オプトホールディング 2017年09月27日

From PR TIMES

~ 企業をイグジットに導いた経営者が語る2時間 ~

日本全国の中小・ベンチャー企業のWebマーケティングを支援するオプトグループのソウルドアウト株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:荻原猛、以下ソウルドアウト)は、2017年10月26日(木)に、経営者向けセミナー「成長の踊り場をいかにして乗り越えたのか ~企業をイグジットに導いた経営者が語る2時間~」を開催いたします。



■タイトル:
成長の踊り場をいかにして乗り越えたのか ~ 企業をイグジットに導いた経営者が語る2時間 ~

■開催日時:2017年10月26日(木) 16:00-18:30 (受付開始15:30)
■会場  :〒102-0093 東京都千代田区平河町2-5-3  Nagatacho GRID B1F
■参加費 :無料(事前登録制)
■定員  :40名(ご応募多数の場合は抽選とさせて頂きます。)
■対象  :企業の経営者、役員の方、またはWebマーケティング責任者の方
■イベント詳細・お申込みURL: (リンク »)

  
第1部:トークライブ  テーマ『成長の踊り場をいかにして乗り越えたのか』
モデレーター兼スピーカー:海老根 智仁 氏(株式会社レジェンド・パートナーズ 取締役会長)
スピーカー:足立 皇生 氏(株式会社メディアライツ 代表取締役/CEO)
荻原 猛 氏(ソウルドアウト株式会社 代表取締役社長)

事業を経営していく中で成長の踊り場を迎えたとき、上場まで導いた経営者は、何を考え、どう行動し、
どんな風に乗り越えたのか。かつて、同じような状況を乗り越えてきた登壇者達が当時を振り返り、成長の踊り場を乗り越えた秘訣について、成功談や失敗談を交えてお話しします。

また、トークライブ後半では、参加者の皆様からいただいたご質問にお答えする質疑応答のお時間も設けております。以前から聞いてみたいと思っていたこと、当日疑問に思ったことなどがあれば、ぜひこの機会にお訊ねください。


第2部:質問会・名刺交換会
トークライブ終了後は、ちょっとしたお食事やアルコールなどの飲み物をご用意し、登壇者と他の参加者との親睦を深めていただくお時間を設けております。登壇者に個別の質問をしたり、他の参加者と情報交換を行ったりと、カジュアルな空間で自由にお楽しみください。


モデレーター 兼 スピーカー:
株式会社レジェンド・パートナーズ 取締役会長/海老根 智仁 氏

[画像1: (リンク ») ]


1967年、神奈川県生まれ。
慶應義塾大学経済学部卒、産能大学大学院経営情報学研究(MBA課程)卒。中小企業診断士、経営コンサルタント。株式会社大広退職後、1999年に創業メンバーの1人として、株式会社オプトに入社。2001年、代表取締役COO就任。008年、代表取締役社長CEO就任。2009年には取締役会長就任を経て、現在、株式会社モブキャスト取締役社長室最高顧問を務める。2014年「海外ITベンチャー投資」「健康・医療関連への投資」「地域活性化を目的とする投資」を掲げ、それに関連する革新的な技術や商品・サービスをもつ企業を発掘、投資することにより、日本の競争力向上や世界的な健康・医療の発展への寄与を目指す「株式会社レジェンド・パートナーズ」を設立し取締役会長に就任。1967年、神奈川県生まれ。
慶應義塾大学経済学部卒、産能大学大学院経営情報学研究(MBA課程)卒。中小企業診断士、経営コンサルタント。株式会社大広退職後、1999年に創業メンバーの1人として、株式会社オプトに入社。2001年、代表取締役COO就任。008年、代表取締役社長CEO就任。2009年には取締役会長就任を経て、現在、株式会社モブキャスト取締役社長室最高顧問を務める。2014年「海外ITベンチャー投資」「健康・医療関連への投資」「地域活性化を目的とする投資」を掲げ、それに関連する革新的な技術や商品・サービスをもつ企業を発掘、投資することにより、日本の競争力向上や世界的な健康・医療の発展への寄与を目指す「株式会社レジェンド・パートナーズ」を設立し取締役会長に就任。


スピーカー:株式会社メディアライツ 代表取締役(CEO)/足立 皇生 氏


[画像2: (リンク ») ]


1969年、大分県出身。
フランチャイズ本部の仕入れ部門から卸売り会社設立に参画。IT業界で上場を目指すも大失敗、2003年から東京で再出発。現在は、Web制作会社メディアライツ代表取締役、TV通販・海外貿易会社グッドメディア代表取締役、国内・海外ロジスティクス会社ウィンロジ代表取締役、凛商(上海)貿易有限公司 台北凛商国際貿易有限公司設立。EC・通販・卸売り・物流に従事し日本の商品を中国、台湾、フィリピン、タイなど東南アジアを中心にマーケティングを展開。


スピーカー:ソウルドアウト株式会社 代表取締役社長/荻原 猛 氏

[画像3: (リンク ») ]


1973年生まれ 中央大学大学院戦略経営研究科修了 経営修士。
大学卒業後、すぐに起業するも、あえなく失敗。失意の中、インターネットでモノを売る技術を身に着けたいと考え、2000年6月に株式会社オプトに入社。2006年4月に執行役員に就任。2009年に中小・ベンチャー企業に特化したWebマーケティング支援会社「ソウルドアウト株式会社」を設立、代表取締役社長に就任。理念に基づき地域営業所を展開し、全国に21拠点を持ち、子会社3社保有する連結経営を行う。2013年に株式会社電通と「株式会社電通デジタル・ネットワークス」のJVを、2015年に(一社)ネッパン協議会を立ち上げる。2016年ヤフー株式会社と資本・業務提携を行う。2017年7月に東証マザーズへ上場、現在に至る。

■セミナーへのお申し込み方法
参加ご希望の方は、2017年10月17日(火)までに、下記メールアドレス宛に必要事項を記載の上、お申込み下さい。(お申し込みは1社1名様までとさせて頂きます)

対象者:企業の経営者、役員の方、またはWebマーケティング責任者に限ります。
申込先:seminar_info@sold-out.co.jp
メールの件名:【10月26日セミナー参加申込】
・貴社名:
・所属部署・役職:
・お名前:
・メールアドレス:
※広告主限定セミナーのため、代理店、同業者のご出席はお断わりさせていただいております。あらかじめご了承ください。
※応募者多数の場合は抽選となります。抽選結果は、10月18日(水)にご連絡いたします。

■ソウルドアウトとは
ソウルドアウトは、日本全国の中小・ベンチャー企業が抱えるさまざまなマーケティング上の課題解決を目指すWebマーケティング支援企業です。
全国21営業所を中心に、対面営業を重視する地域密着型で、地方中小企業の言葉にならない課題やその独自性を理解し、それぞれにマッチしたソリューションを提供。ネット事業のスタートアップから既存ネット事業のアクセラレートまで、顧客の成長ステージに合わせた提案で顧客企業の潜在能力を引き出し、それぞれの企業が自律自走できるまで寄り添い、サポートします。

■会社名:ソウルドアウト株式会社
■本社:〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3-4龍名館本店ビル 4階・6階
■代表者:代表取締役 荻原猛
■Email:info@ml.sold-out.co.jp
■ホームページ: (リンク »)

■本件に関する問い合わせ先
ソウルドアウト株式会社 松原(まつばら)
TEL:050-1749-8000
FAX:03-5745-3980
Email:seminar_info@sold-out.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]