【保険市場コラム】「一聴一積」に仁科 亜季子さんによるコラム「自分らしく。年を重ねなお、輝く」の掲載を開始しました

株式会社アドバンスクリエイト 2017年09月28日

From PR TIMES



[画像1: (リンク ») ]

株式会社アドバンスクリエイト(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:濱田 佳治、以下アドバンスクリエイト)が運営する国内最大級の保険選びサイト「保険市場」( (リンク ») )において、保険市場コラム「一聴一積」内に、女優の仁科 亜季子(にしな あきこ)さんによるコラムの掲載を開始しましたのでお知らせいたします。
[画像2: (リンク ») ]


執筆者:仁科 亜季子(にしな あきこ)
連載名:「自分らしく。年を重ねなお、輝く」
URL: (リンク »)

<プロフィール>
■仁科 亜季子(にしな あきこ)
女優
1953年東京都生まれ。歌舞伎俳優十代目・岩井半四郎の次女として生まれる。1972年学習院女子高等学校卒業後、NHKドラマ「白鳥の歌なんか聞こえない」でデビュー。その後、NHK大河ドラマやTBS木下恵介「人間の歌」シリーズ等で、清純派女優として活躍。1979~1998年の芸能活動休止を経て、1999年に芸能界復帰、2000年より本格的に女優業を再開。近年では女優業に加え、バラエティ出演や自身の経験を基にがん治療に関する講演を行うなど幅広い活動を行っている。

本コラム執筆者の仁科 亜季子さんは、デビューから数々の作品で清純派女優として活躍され、女優業を再開してからは、バラエティ出演やがん治療に関する講演など、さまざまな方面でも活躍されています。
「保険市場」は情報メディアサイトとして、保険に限らず多様なジャンルのコラムを掲載することで、お客さまにとってより幅広く有益な情報提供ができるものと考えております。

■掲載メディア
国内最大級の保険選びサイト「保険市場」
(リンク »)

今後も、アドバンスクリエイトはWebマーケティングに主軸を置いた事業展開を進め、国内最大級の保険選びサイト「保険市場」において、ユーザビリティを向上させていくと共に、刻々と変わる消費者動向を先取りし、最先端のテクノロジーとWebマーケティングノウハウを駆使し、あらゆる保険の情報メディアサイトとしての進化を追求してまいります。

<新着情報>
◆著名人によるコラム「一聴一積」
保険市場にて、山本 ゆりさん、伊藤 洋一さん、希良梨さん、小西 博之さん、山田 邦子さん、岩本 恭生さん、アグネス・チャンさん、林家 木久扇さん、勝間 和代さん、泉谷 しげるさん、杉山 愛さん、上村 愛子さん、藤田 晋さん、金 美齢さん、高野 優さん、藤沢 久美さんら、豪華執筆者によるコラムを連載中!
(リンク »)

<アドバンスクリエイトについて>
アドバンスクリエイトは、東証第一部に上場しております。
当社は、保険を求めるお客さまと保険を提供するメーカーの橋渡し役として、国内最大級の保険選びサイト「保険市場( (リンク ») )」を運営しております。「Web to Call to Real」を高度に実現し、通信販売・ネット完結保険に加え対面型販売拠点(コンサルティングプラザ)「保険市場」等により、お客さまの多様なニーズにお応えできる体制を構築しております。


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社アドバンスクリエイトの関連情報

株式会社アドバンスクリエイト

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]