モリサワ ビジネス文書作成向けのUDフォントソリューション「MORISAWA BIZ+」を発表

モリサワ 2017年09月29日

From PR TIMES

株式会社モリサワ(代表取締役社長:森澤彰彦 本社:大阪市浪速区敷津東2-6-25 Tel:06-6649-2151 代表、以下モリサワ)は、ビジネス文書作成に向けたUDフォントソリューション「MORISAWA BIZ+」を発表します。

「MORISAWA BIZ+」は、日常的に作成するビジネス文書にUDフォントの利用を提案する新しいサービスです。Microsoft Officeでの利用に最適化した「BIZ UDフォント」と、BIZ UDフォントがすぐに使える「BIZ UDフォントテンプレート(Word、PowerPoint、Excel用)」「BIZ UDフォントガイド」を提供します。「BIZ UDゴシック/明朝 スタンダード版」はゴシック2書体、明朝1書体の3書体を無償で利用できるほか、「BIZ UDフォント アドバンス版」*(サブスクリプション方式、価格未定)では、BIZ UD新ゴ、BIZ UD新ゴ コンデンス80と60、BIZ UD黎ミン、BIZ UD新丸ゴの各5ウエイト全25書体を提供します。

サービス開始

2017年10月
*アドバンス版は2018年春提供開始

製品の特徴

「BIZ UDゴシック/明朝 スタンダード版」 3書体(無償)
無償でご利用いただける、一般的な文書作成に必要なゴシック体2書体、明朝体1書体のセットです。信頼と実績のあるタイプバンクUDゴシックR/B、タイプバンクUD明朝Mをベースに開発されました。送付状や発注書など、日常の書類作成にご活用ください。
文字セット:JIS第1水準~第4水準までを含む、スタンダード版独自文字セット

「BIZ UDフォント アドバンス版」25書体(サブスクリプション方式、価格未定)
書体の種類や線の太さの違うUDフォント25書体を、サブスクリプション(価格未定)でご提供します。25書体すべて、可読性が検証されたモリサワUD書体をベースに開発されています。数字の多い文書や提案資料、公的文書、各種案内など、より多くの人が目にする文書の作成に効果を発揮する書体をセットにしています。
文字セット:JIS第1水準~第4水準までを含む、アドバンス版独自文字セット

いずれの製品も、Word、PowerPoint、Excelといったアプリケーション上で違和感なく使えるよう、等幅フォント・プロポーショナルフォントの両方が含まれます*。
*UD新ゴ コンデンス80と60を除く

製品ページはこちらから
(リンク »)

●本件に関するお問合せは
株式会社モリサワ 東京本社
広報宣伝部 広報宣伝課
Tel:03-3267-1318 Fax:03-3267-1367
〒162-0822 東京都新宿区下宮比町2-27
E-mail:pr@morisawa.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。