世界初のCSRに特化した次世代の社会貢献プラットフォーム、遂にサービス開始。

TAAS株式会社 2017年09月29日

From PR TIMES

e-Pod(イーポッド)

世界初CSRに特化した
社会貢献プラットフォーム「e-Pod」
法人版「e-Pod for Business」から
正式にローンチ。



[画像1: (リンク ») ]

[概要]
この度、TAAS株式会社(横浜市港北区大豆戸町1200-5-401、代表取締役兼CEO 大越隆行)は、世界初のCSRに特化した社会貢献プラットフォーム「e-Pod」の法人版である「e-Pod for Business」の同サービスを正式に開始致しました。

[e-Podとは?]
e-Podは、世界初のCSR(企業の社会的責任)に特化した社会貢献プラットフォームとして誕生しました。
( (リンク ») )

具体的には、

1.企業への月額課金モデルで
2.日々の業務で生じる古紙を回収し
3.それらを適切に処理し資源へ変え
4.業務で活用する資源に変え還元する。

そんなサービスです。

これにより、紙の有効活用や経費削減だけでなくCSRや社会貢献活動につなげることができます。

e-Podが目指す姿は、1社でも多くの企業が「持続的に資源を生み出し、永続的に自ら利用する」真の資源創出型社会の実現です。
[画像2: (リンク ») ]

世界中のCSR活動の意識・行動をより良くするために、私たちは、今回のサービスリリースを機に、大きな1歩を踏み出しました。

今回のサービス開始に伴い、主要上場会社やベンチャー企業など、CSRや環境意識の高い各方面の有名企業が多数導入を決め、2018年8月末までに200社の導入を目指し、日々邁進致します。

企業姿勢がより一層、問われてくる時代において、同サービスではCSR・CSV領域両面で企業活動を支援します。
(CSV=Creating Shared Value 共通価値の創造)

日本全国の企業や団体、そして自治体はもちろんのこと、将来的には個人、そしてグローバルでの展開も見据え、サービス拡充を図ってまいります。


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]