第三者割当増資の実施に関するお知らせ

SK planet Japan株式会社 2017年09月29日

From PR TIMES

SK planet Japan株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:李 承奎、以下「SK planet Japan」)と共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を運営する株式会社ロイヤリティ マーケティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:長谷川 剛、以下「LM」)は、SK planet JapanがLMを引受先とする第三者割当増資を実施したことをお知らせいたします。

SK planet Japanは、2012年に日本で設立され、2015年にソーシャルギフトサービス「cotoco(コトコ)」を開始しました。2016年には、LMと提携し、韓国の共通ポイント「OKキャッシュバック」会員が訪日時に対象のPonta提携店舗の店頭でポイントをためて、つかえるサービスを開始し、「cotoco」でPontaポイントがたまる・つかえるサービスを開始しました。2017年1月からは、韓国からの訪日客に対して、各種インバウンドクーポンの発行も行っています。

今回の出資により、SK planet JapanとLMは、両社及びSK planet韓国を含む会員基盤を活用したインバウンド及びアウトバウンド関連サービスを中心に連携を強化してまいります。

■参考
【SK planetについて】
SK planetは、デジタル産業の全分野にサービスを提供する、サービスプラットフォーム提供会社です。市場シェアの50.5%を持つ韓国No.1携帯キャリアのSK telecomから2011年に分社化されました。韓国で展開しているソーシャルギフトサービス「Gifticon」は韓国内で200社以上の企業と提携し、韓国全体で45,000店舗をカバーしております。SK planet Japanはその日本法人として2012年に設立され、Mobile Giftingサービス「cotoco(コトコ)」を日本国内で開始しました。現在、より利便性に優れたO2Oサービスの提供を目標に日本の大手企業と一緒に様々なマーケティングプラットフォームを構築しています。今後は、全世界のモバイルユーザに向けたO2Oプラットフォーム提供を実現するために更なる成長を目指しています。

【ロイヤリティマーケティング(LM)について】
2008年12月設立。LMが運営する「Ponta」は、2010年3月にサービスを開始し、8,300万人以上の会員数を有する共通ポイントサービスで、日常消費から生活インフラ、オンライン購買を含めて、全国の約17万店舗でご利用いただけます。LMは、Ponta会員の皆様のあらゆる生活シーンにおいて、「便利・おトク・楽しい」サービスを提供しています。また、「Ponta」は海外にも展開しています。国境を跨いだ共通ポイント事業パートナー間での協業を通じ、訪日客及び日本からの海外旅行客がボーダレスに共通ポイントサービスを利用できる世界の実現を目指しています。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]