工画堂スタジオが贈るミュージックアクションゲーム『シンフォニック=レイン』HD リマスター版が DMM.comに登場!

株式会社DMM.com 2017年09月29日

From PR TIMES

Webを通じて様々なコンテンツを提供する株式会社DMM.com(本社:東京都港区、代表取締役社長 片桐孝憲、 (リンク »)  以下DMM )は、工画堂スタジオの「シンフォニック=レイン」 HD リマスターWindows 版を DMM.com で本日(2017年9月29日(金))より配信開始しました。




[画像1: (リンク ») ]

配信サイト: (リンク »)
DMM ゲーム販売ページ: (リンク »)

■製品仕様
タイトル:シンフォニック=レイン
プラットフォーム:DMM GAME PLAYER
通常価格:4,400円(税込)
配信開始日:2017年9月29日(金)


■ゲーム概要
2004年に発売になった同名タイトルのキャラクターグラフィックの全面リファインを行って、最新の OS に対応した HD リマスターバージョンになります。

発売当時に熱狂的な人気を博した故・岡崎律子さんによる楽曲やその魅力を余すところなく表現したミュージックアクションゲームです。

西川真音によるシナリオはそのままに、名作が色鮮やかに蘇る!しろのイラストが大幅にリニューアルされてキャラクターも新たな装いでさらにかわいくなっている本作を是非お楽しみください!

■ストーリー
雨が止むことなく降り続ける街ピオーヴァは、音楽家を夢見る若者たちが集う音楽の街でもありました。
クリス=ヴェルティンは、恋人のアリエッタが暮らす生まれ故郷の田舎街から遠く離れ、彼女の双子の妹トルティニタと共に、街のシンボルであるピオーヴァ音楽学院に通っていました。

あと数カ月で卒業を迎えるクリスは、フォルテール科の卒業課題として、一月半ばの発表会で過小担当のパートナーと共に、オリジナル曲を合奏しなければなりませんでした。
しかしクリスは、未だにそのパートナーさえ決めようとはせず、ただやる気のない毎日を送り続けていました。
週に一度届く恋人からの手紙と、この街に引っ越してきた時に出会った部屋の居候、身の丈14センチほどの小さな音の妖精フォーニが、彼の世界のすべてでした。

雨――――
いつまでも、やむことなく降り続ける雨。

雨音が奏でるメトロノームにのせて、魔導奏器フォルテールの音色を響かせましょう。クリスの奏でる音色と、音の妖精フォーニの歌声が重なり響き渡る時、何かが起こるのでしょうか?

・・・・・さぁ、妖精の歌を奏でましょう。

■画面イメージ
[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]



▼シンフォニック=レイン 公式サイト
(リンク »)
▼シンフォニック=レイン 販売サイト
(リンク »)
▼DMM PCゲーム公式ツイッター
(リンク »)
▼DMM GAMES公式ツイッター
(リンク »)

▼権利表記:(C) KOGADO STUDIO, INC. All rights reserved.

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]